和棉を育てます⑨

和棉の種を蒔いて、ちょうど今日で1か月が経ちました。
ボランティア活動をしているハーブ園シンボルツリーであるユーカリの木の下では、
” ティートゥリーの花 ”が咲いています 





白くてふわふわな花。。。

IMG_9907_convert_20170609215826.jpg



昨日は6/24(土)に開催のハーブフェスティバルの準備で
午前中いっぱい会議室にこもりきりでしたが
和棉メンバーさんが 水遣り&除草してくれました 

IMG_9896_convert_20170609215733.jpg



成長の早い” 白棉 ”も。。。
芽が出る数が少なく心配していた” 茶棉 ”本葉が出て、
少しずつですが成長しています。

IMG_9895_convert_20170609215552.jpg

IMG_9894_convert_20170609214602.jpg



我が家のプランター” 茶棉 ”の方が、ちょっぴり成長が良いようです。

IMG_9786_convert_20170609221014.jpg





梅雨に入ったとはいえ、爽やかな晴天が続く藤沢では
まだまだ3日に一度水やりしないと地面がカラカラに。。。

IMG_9925_convert_20170609220505.jpg



昨年1人で行ったのとは畑の規模も違うので、
今年はメンバーさん協力していただき助かっています 



レモンバーベナの花をはじめ、西洋ハーブの花たちも色々咲きはじめました。

IMG_9918_convert_20170609220246.jpg



今月はハーブフェスティバルの準備のため
アロマ&和ハーブ講習会お休みいたしますが、
ぜひ6/24(土)のハーブフェスティバル遊びに来ていただければと思います




次記事ハーブフェスティバルの詳細を アップしますね 













虫刺されにヘビイチゴ

先日 ドクダミチンキ剤が虫刺されなどの痒みに良いとご紹介しましたが、
数年ほど前に知った” ヘビイチゴのチンキ剤 ” なかなかなのです。





先日里山でも見つけた” ヘビイチゴ ”
名前が名前だけに毒があると思われがちですが、こちらは無毒のようです。
食べても美味しくないことから” ヘビが食べるイチゴ ”などという言われがあるそう。。。

IMG_9206_convert_20170516142422.jpg




漬けて2日後には、このような色に。
果実の赤い色素が抜けて、寂しい感じになっちゃいました 

IMG_9299_convert_20170516142525.jpg



浸けはじめて3週間立つと、ちょうど一年前に浸けたチンキ剤と同じ色に 
一年前のものは、出来上がってすでに使用しています。

IMG_9873_convert_20170605155906.jpg



一年後のヘビイチゴは、マリモのよう。。。!? アルコールにお肌が弱い方は、
精製水で希釈お肌の様子を見ながら使用するのがおススメです。
私は自己責任で、痒みに原液をトントンとたたくように。。。痒みが収まりました

IMG_9875_convert_20170605155941.jpg



人によってドクダミチンキの方が効く!・・という方や、ヘビイチゴの方がスゴイ!
・・という意見も。



どちらもナチュラル素材ですので” 痒みを抑えてくれるもの ”として、
知っておくと得した気分になりますね
 



















和ハーブ~ドクダミの色々

この時期に作るものとして ” 十薬(じゅうやく) ”といわれるドクダミチンキ剤があります。
チンキ剤というのは、植物を高濃度のアルコールに浸けてその成分を抽出したもの 





1週間ほど前に浸けたチンキ剤が、良い色になってきました。
” 十の効き目のある薬 ”といわれるドクダミの成分アルコールに移し、
虫刺されの痒みにはもちろん、精製水やグリセリンで希釈し
肌荒れ予防のローションとしても使用します。

IMG_9597_convert_20170601154622.jpg



ボランティアハーブ園では” 八重ドクダミ ”” 五色ドクダミ ”花を咲かせました。
しかし白い花のようなものは花びらでもガクでもなく” 苞(ほう) ”というのだそうです 

IMG_9648_convert_20170601155910.jpg



今年初めて気づいたのですが、八重ドクダミ” 苞 ”の部分。。。
片側から白く色づいていき、開いていくのです 

IMG_9554_convert_20170525200406.jpg


別の個体を見ても、そう。。。

IMG_9649_convert_20170601160150.jpg



知らない方にお伝えすると、鮮やかな赤ビックリされるほど、
” 五色ドクダミ ”のカラフルな葉は、美しくて大好きです
” 苞 ”通常のドクダミと同じく、十字になっています。


IMG_9661_convert_20170528224144.jpg



ちなみに我が家のベランダの” 五色ドクダミ ”は、徐々に赤が消えてしまいました 
日に当てたら、赤くなるかな??。。なんて思い、ただいま実験中です 

IMG_9598_convert_20170601154504.jpg










和棉を育てます⑧

明日は月曜日で、ボランティアハーブ園休園日です。
数日良いお天気が続いたので、今日は和棉水遣りに行ってきました。



ハーブ見本園の手前の駐車場脇では、バラが咲き誇っています 



IMG_9627_convert_20170528223824.jpg



和棉の花壇に行くと、案の定 土はカラカラ。。。
今年は見よう見まね畝作りをして植えたのですが、毎日マメに水やりできる場所でないと
乾燥してしまうのかもしれませんね。。。ちょっぴり反省点です 

IMG_9638_convert_20170528232541.jpg




しかも、3日前に軽く除草したはずなのに、雑草の伸びる速さがすさまじく・・・
また明後日の作業日に、頑張らなければ

IMG_9640_convert_20170528224059.jpg



発芽が遅れている” 茶棉 ”や すでに虫食いの新芽もあり心配ですが、
クロモジ花壇の和棉も含め しっかり水やりしてきました 。

IMG_9642_convert_20170528223850.jpg

IMG_9654_convert_20170528225130.jpg

IMG_9645_convert_20170528224805.jpg





そして今日嬉しいことに、 職員さんを介して小学生と” 和棉繋がり ”
することができました 
お隣にジャガイモを植えている” 子供サポーター ”のメンバーくんが、
” 和棉 ”にとっても興味をもってくれたようで嬉しいです♪ 

IMG_9673_convert_20170528224204.jpg



隣の畑はグングンとズッキーニが成長中 
和棉今はノンビリですが、負けずに成長してほしいと思います 

IMG_9635_convert_20170528223927.jpg












和棉を育てます⑦

ボランティアハーブ園は、ラベンダー綺麗に咲いている季節です。
朝の小雨作業が中止になったことも知らず、いつも通り作業にきました。
私のほかに、お1人だけが参加。。。(笑)






和棉が心配だったので、まず和棉の花壇を見に行きました。
するとここ数日の天気の良さで、地面がカラカラです 
急いでジョウロを持ち3往復! 水やりしてきました 

IMG_9542_convert_20170525193133.jpg



蒔いた種からすべて発芽したところや。。。

IMG_9544_convert_20170525192824.jpg



やっと1つだけ発芽したものなど、種によってそれぞれ。。。
何だか植物も性格が色々。。。人間に似ていますね 

IMG_9545_convert_20170525211837.jpg



花壇の近くには” ハマヒルガオ ”の花や、” シロツメクサ ”
” ニワゼキショウ ” や” コメツブツメクサ ”が咲いていました。

IMG_9550_convert_20170525192958.jpg

IMG_9547_convert_20170525223740.jpg




和棉の周りを除草したら、リースづくりに使う予定トウガラシ苗
和棉花壇の端に植えてきました。
一緒にスクスク成長しますように。。。

IMG_9549_convert_20170525193024.jpg














sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR