ビワ茶を作りました。

梅雨が明けたような暑さから一変、この2日間ビックリするほど涼しくなった藤沢です。
温かい飲み物が飲みたくなったので、先日作った” ビワ茶 ”を飲んでみました 



この枇杷の葉は、私が” ビワ茶 ” を飲んだことがないと話していたら、
友人がお庭にある無農薬のビワの木から 採ってきてくれたものです 
艶々で大きな枇杷の葉は、どんな味がするのかワクワクします 






表は緑が濃く 艶々ですが。。。

IMG_2379_convert_20160713210829.jpg



裏はフワフワの毛におおわれています 
何だか暖かそう・・・(笑)

IMG_2377_convert_20160713210808.jpg



そして” ビワ茶 ”にするには、この葉裏の綿毛を取りのぞきます。
爪で軽くそぐようにすると、綺麗に取れました。

IMG_2384_convert_20160713210955.jpg



キッチンばさみで 1~2センチにカットしてから、陰干します。

IMG_2516+(編集済み)_convert_20160713210542



1週間ほど干してカラカラになったら、出来上がりです。
干している間、葉から ほんのり甘いビワの香りがしました

P7236010_convert_20160723222104.jpg



クセがなく飲みやすいやさしい味です 
乾燥した枇杷の葉は、なんとなく笹の香りに似ていると感じました。
今回はティーポットで淹れてみましたが、沢山あったらヤカンで煮出しても
美味しくいただけそうです。

P7236006_convert_20160723224328.jpg



” ビワ茶 ”は それに含まれる成分により、整腸作用・抗菌作用・疲労回復、
またアトピー性皮膚炎の予防や むくみ防止など
があるそうです。
新陳代謝を活発にさせ、美肌効果も・・・!



がん細胞に働きかけると言われる” アミグダリン ”という成分もあり、
注目の和ハーブティーですね。
今回 枇杷の葉をプレゼントしてくれた友人に、感謝したいと思います 












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR