蜂の巣からバームを作りました①

今年の5月GWは いつになく楽しいことが満載で忙しくしていました。
鎌倉のカジュ祭に出かけたことも その1つですが、
蜂の巣からハチミツを取り出す工程を、目の前で見せていただきました
 

IMG_0453_convert_20160518121321.jpg



見せてくださったのは 三浦鎌倉など各地でご活躍の養蜂家である、
大仙養蜂園の飯倉さんです。
ハチミツを貯蔵している部屋に ミツロウの蓋がしているので、
表面を削っているところです。


IMG_0496_convert_20160518122256.jpg



以下5枚の写真は 一緒にカジュ祭に出かけた写真家Kozue さんの
撮ったもの
でお伝えしていきます。臨場感あふれますね

↓ 
IMG_0548_convert_20160518121925.jpg



ドラム缶のような遠心分離機にかけます。
すると下から採りたてのハチミツがトロ~り
 

IMG_0557.jpg

IMG_0558.jpg

IMG_0561.jpg

IMG_0563.jpg



そしてビンに詰めれば、採れたてのハチミツが店頭で買えました!
実際にハチミツが巣の中でどのように貯蔵されているか見れるのと同時に、
この小さなスプーン一杯のハチミツが、一匹の蜂が採る一生分のハチミツ 。。。
本当に貴重な蜂や植物からの恵みだと思いました
 

IMG_0459_convert_20160518121440.jpg

IMG_0505_convert_20160518122059.jpg




そして店頭に飾られていた蜂の巣の塊り
六角形の造形が美しく、何だか可愛い 
しかもこれこそがアロマテラピーのバーム作りに利用している
ミツロウの現物そのものです
 




今回、このミツロウ飯倉さんにお願いして譲っていただきました 
このミツロウから初めてナチュラルバームを作った様子は、
長くなりましたので次記事に続きます。。。













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR