和ハーブ~イブキジャコウソウ

忙しかった2月軽い風邪を治ってはぶり返すことを繰り返していました 
寝込むほどではないけれど、のどが痛かったり熱っぽかったり。。。
そんな時は薬を飲む前に、先ずはアロマテラピーハーブティー
試しています
 



今日は” イブキジャコウソウ ”ハーブティーを飲んでみました。
和ハーブでもある” イブキジャコウソウ ”” イブキ ”とは、
滋賀県と岐阜県にまたがる伊吹山に多く自生していることに由来しています。
タイムの近縁種で、抗菌・抗酸化作用のある植物です。

IMG_6914_convert_20160228191348.jpg



今の季節は、寒さから身を守るために紫色になっていますね。
香りも残念ながら、ほとんどありません


P2143110_convert_20150214153438_2016022821580134e.jpg




葉が緑で香り高い季節に採取した” イブキジャコウソウ ”を、
葉だけティーポットに入れて。。。






お湯を注いで、3~5分待ちます 

P2215330_convert_20160228190109.jpg



出来ました 薄いグリーンで、清涼感のある味です 
発汗作用や、咳を鎮めたり、のどの痛みを和らげるなど、
風邪の初期症状に良いハーブティーです。


P2215341_convert_20160228190244.jpg



こちらは先日 山形県物産展で購入した” しそ巻 ”です。
練り味噌をシソの葉で包んで揚げた、庄内地方の食べ物だそうです。
ここでも 和ハーブ” シソ ”が、昔ながらの保存食として使われていました。
一層、広い日本の” 和ハーブ ”利用方法が気になる今日この頃です
 

P2265354_convert_20160228190940.jpg









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR