手づくり味噌(シンプル編)③

手づくり味噌(シンプル編)のは、いよいよ大豆つぶしていきます。



ル・クルーゼの6.7L の鍋と 8L ほどの鍋2台で、2時間半~3時間強 煮ました。
圧力鍋で煮た方はもっと早く柔らかくなっていたので、あると便利ですね~
やわらかくなった大豆は水を切り、少し冷ましてからフードプロセッサー
細かくしてきます。






私の大豆の量は他の参加者さんのだったので、
早めに仕込みが終わった方々手伝ってくれました
 

IMG_9314_convert_20160128194745.jpg




いよいよ細かくした大豆” 塩きり麹 ”を混ぜていきます 
大豆2キロ・麹2キロ塩が1キロ弱の量は、かなり多いです(笑)
この混ぜる工程が、かなりの力仕事。。。!手仕事ならではの作業です
 

IMG_9318_convert_20160128194810.jpg



仕込み味噌かための方が良いそうですが、乾燥麹を使ったので
大豆を煮た時の” 種みず ”を冷ましたものを少しずつ加えました。
大豆1kgに対し、100~150mlほどです。



全体が混ざったら、みそ玉を作りアルコール消毒した仕込み容器に詰めていきます。
1段詰めたら拳で空気を抜くように平らにし、またみそ玉を重ねていきます。
10Lの容器のなかは、全部で4段ほどになりました
 

IMG_9323_convert_20160128194832.jpg

IMG_9325_convert_20160128194925.jpg



表面にカビ防止の塩を振り、ラップを密着させます。

IMG_9327_convert_20160128195015.jpg




ラップの上に重し(私は塩袋を使いました)をして。。。

IMG_9328_convert_20160128195033.jpg



新聞紙をかけ 麻ひもで縛ったら仕込み完了です 
仕込んだ日にちを書いて、冷暗所で熟成させます。


IMG_9330_convert_20160128195100.jpg



今年は昨年の倍量にチャレンジしたのと 種みそを使わないシンプル材料にしたので、
また出来上がりの違いが楽しみです 
梅雨を越えて 7月の天地返しのころに、また様子をアップしようと思います。
上手く熟成してくれますように。。。
 









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR