ナツメのお汁粉

昨日は1月11日” 鏡開き ”でしたね。


体調がイマイチだったので、家にあった” ナツメ ”を使ってお汁粉を作りました。
” ナツメ ”生薬としても使われる、クロウメモドキ科のほんのり甘い果実です。
血を補い、強壮・鎮静や胃腸の働きを良くする作用が期待されます
 


” ナツメ ”は中国から奈良時代に渡来したと言われています。
まずは乾燥した” ナツメ ”に切れ目を入れて、種を取り出します。






果肉にヒタヒタのを加え、20分ほど煮ます。
アクをとり、水が少なくなったら その都度加えます。
プルーンやレーズンにスパイスを加えたような、甘い香りが漂います
 

P1115147_convert_20160112101623.jpg


やわらかくなったら、ミキサーにかけてピューレにします。

P1115151_convert_20160112101811.jpg

P1115153_convert_20160112101838.jpg



がパリパリして固かったので、漉します。

P1115156_convert_20160112101947.jpg



鍋にピューレ状” ナツメ ”と、100mlの水を加え、一煮立ちします。
色がお汁粉の小豆に似ています
 

P1125170_convert_20160112102041.jpg




焼いた鏡餅を加えて、出来上がり 
ほんのりとした甘みがあるので そのままでも良いですが、
ハチミツを加えても美味しかったです
 

P1125175_convert_20160112102107.jpg



” ナツメ ”を煮ている間に、お弁当に入れる” サツマイモのレモン煮 ”作りを。
年末に作った” レモンと柚子のジャム ”を入れたので、
いつもより柚子風味になりました


P1115167_convert_20160112102012.jpg




急に冷え込んできた今日この頃ですが、
体調管理しながら過ごしていきたいと思います
 







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR