春の七草&シシウド

早いもので今年も7日目
今日から学校が始まったお子さんも 多いのではないでしょうか。

1月7日と言えば” 春の七草 ”を入れた” 七草粥 ”朝に食べるのが
良いとされますが、我が家の朝は久しぶりのお弁当作りテンヤワンヤ。。。
これから 夕飯でいただきたいと思います(笑)





食べ過ぎで重くなった胃腸が欲していた” 野菜スープ ”
友人が美味しそうなスープを作っていたのをきっかけに、作ってみました。
せっかくなので” 和ハーブ ”味わいを活かせたら・・・と、
” 甘茶 ” と ” シシウド(葉) ”を煮出して出汁に。。


P1055071_convert_20160107161659.jpg

P1055065_convert_20160107161838.jpg



” シシウド ”は聞きなれない名前かも知れませんが、セリ科の植物
主に根の部分を採取・乾燥させ、生薬の” 独活(ドッカツ) ”になります。
同じく生薬の” 当帰(トウキ) ”と セリ科シシウド属で同じであり、
身体を温めて血行を良くし、また鎮痛・鎮静作用が 似ているようですね
 




今回 スープの量に対して出汁が足りなかったようですが、
香りも” 当帰 ”に似たセロリのような香りがします。
もちろん” 和ハーブティー ”として飲まれても、
冬場の身体を温めるには最適ですね
 

P1055076_convert_20160107162357.jpg 



昨晩は七草粥にも使われる” セリ ”” スズシロ(ダイコン) ”をはじめ、
小松菜・マイタケを乗せた 昆布だしのお蕎麦にしました。
でも たんぱく質を要求する食べ盛りが家にはおりますので、
結局 和ハーブ塩麹お肉も炒めましたが・・・


P1065089_convert_20160107180100.jpg





出汁に使った昆布と ビタミンたっぷりダイコンの葉っぱ
そして同じく出汁に使った” 甘茶&シシウド ”の出がらしも
細かくして一緒に 胡麻油で甘辛く炒めちゃいます。
明日のお弁当に入れると喜ぶ、我が家のふりかけを作ろうと思います
 

P1065093_convert_20160107162046.jpg










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR