ユズの種ティンクチャー

先日” 柚子コショウ ”を作った際に同時に仕込んでおいた
” ユズの種ティンクチャー ”が出来ました
 
” ユズの種チンキ ”と同じものですね!



ユズの種を清潔なビンに入れ、ホワイトリカーを注ぎいれたモノを使って、
保湿力たっぷりの化粧水になるとは・・・!
早速、作ってみました。




PC084794_convert_20151209213336_20151217150937225.jpg



種の10倍ほどのホワイトリカーを注ぎいれ、1週間ほど冷暗所に置きます。
途中 1日に1回ほど瓶をふり混ぜます。


PC094860_convert_20151209213657_20151217150938a91.jpg



そして今日は9日目。種の周りが、トロ~としています。
これが種の周りにもある、保湿成分のペクチンですね
 

PC174867_convert_20151217150121.jpg



瓶を振ったあとも、中身がトロ~としているのがわかります 
直接肌につけてみたら、しっとり&馴染みも良いです 
(ティンクチャー・チンキ剤はアルコールで成分を抽出するので、
アルコールが苦手な方は 種をお水に浸けて2~3日したものを
化粧水にする方法
もありますよ)


PC174863_convert_20151217145906.jpg

PC174894_convert_20151217171225.jpg



今日は種を漉さずに、2種類の化粧水を作りました。
①チンキ: 精製水=1: 4 
②チンキ+ユズ精油 : 精製水=1: 4 
 です。
種のチンキはユズの香りがしないので、精油を入れたほうが私の好みです。 

PC174898_convert_20151217171422.jpg

PC174900_convert_20151217171535.jpg




お肌の弱い方は” アルコールでの抽出剤を原液で肌に付けない ”
また 精油は光毒性がある場合がありますので
お肌にパッチテストをするなど 化粧水を付ける場所にお気をつけください
 



今年から冬の肌の保湿に、欠かせないものになりそうです 

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR