アケビの実を食べてみました。

先日” アケビ ”美味しそうに調理して食べている方のFBを見て、
食べてみたいな~と思っていたら、連休にそれが叶いました 
戴いた” アケビ ”は、食べることはもちろん見るのも触るのも
初めてです!






皮は 綺麗な薄紫ではなくベージュがかった色でしたが
キレイに裂けた果実から、タネの部分が見えていました。


PA104420_convert_20151015200550.jpg



種の部分を おそるおそる口にしてみると・・・・
白く透明な部分は ほんのり甘く種がいっぱい
チョッピリ食べにくいかな~という印象の、初体験でした(笑) 


PA104395_convert_20151015200433.jpg




” 残ったアケビの皮を調理して食べた! ”というFB投稿を見たので、
私も残りの皮調理にチャレンジです。


PA104421_convert_20151015200639.jpg



苦味がありアクが強いようなので、千切りして軽く塩ゆでに。

PA104425_convert_20151014211249_20151015201002b9e.jpg



” 油みそ炒め ”ポピュラーな食べ方のようなので、
ゴマ油で炒め、手作り味噌チョッピリ砂糖を足し甘辛にしてみました。
少しだけ苦味の残る大人の味 ナスの食感にも似ています 


PA104429_convert_20151015200707.jpg



” アケビ ”和ハーブのカテゴリに入るかわからないのですが、
アケビの蔓を乾燥させたものは” 木通(もくつう)”という生薬になり、
アケビの実も ” 木通子(もくつうし)”と言って、腎炎・ 膀胱炎などの
浮腫みを解消する利尿作用があると言われています。




2個いただいた初の” アケビ ”体験。
皮まで美味しくいただき、家族もなかなか良い体験になったと思います
の恵み、ごちそうさまでした
 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR