”桑の木豆”と”アマコショウ”

連休は、皆さまいかがお過ごしだったでしょうか。
雨女にしてはとても快適なお天気に恵まれ、色々な体験をした数日でした
まずは珍しい野菜” 桑の木豆 ”についてアップしたいと思います
 





家の近くで開催されるイベントで出会った” 桑の木豆 ”
岐阜県山県市(ヤマガタシ)飛騨・美濃伝統野菜に認定される
特産品だそうです
 




初めて聞いた名前のお豆は、新鮮なときは赤紫の斑入りなのです。
飾りたくなるほど、美しい 


IMG_7405_convert_20151014221359.jpg




そして” 桑の木豆 ”の名前の由来は、養蚕が盛んだった山県市桑の木に蔓を巻き付けて
育てた
ことからなんだそうです。朝早く、岐阜から持ってきてくださった” 桑の木豆 ”
の蔓は、なんと3mにもなるそうで ビックリしました!


IMG_7404_convert_20151014221317.jpg



イベントでは 岐阜から来てくださった地元のお母さんやスタッフの方々の
美味しい手料理 ” 桑の木豆 ”のおはぎ、新鮮なときは鞘ごといただけるので
珍しい” 桑の木豆のフライ ”もいただきました。
小豆よりも ササゲに近いお豆の味だと思いました
 



そして戴いた” 桑の木豆 ”を 家でサッと塩ゆでに。
色は茹でるとなくなってしまいます・・・残念
先日の手作り味噌・マヨネーズ・豆板醤のディップに付けて、食べてみました。
お豆がホクホクしていて、鞘もそのままおいしくいただけましたよ
 

PA124448_convert_20151014211358.jpg



そして一緒にいただいた” アマコショウ ”
こちらは辛くなく 細長いシシトウのようでした。
豚肉と一緒に野菜炒めにして、美味しくいただきました


PA104401_convert_20151014211213.jpg

PA124449_convert_20151014211426.jpg



日本には まだまだ知らない野菜がたくさん。。。!
色々食べてみたくなった、連休初日でした
 










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR