和ハーブ~スギナ

立秋もすぎ、朝晩の風が涼しく感じますね。
でも、昼間はまだまだ日差しが強く ちょっと外で作業していると
汗がドッと出てきます
 



それでもハーブ園のある公園は、真っ青な空のコントラストで
夏らしく気持ち良いです






少し前、除草しながら” スギナ ”をいただいて、
ベランダの日陰で ドライにしました。


P7123917_convert_20150804174814.jpg



土筆の後に出てくる” スギナ ”
もうだいぶ少なくなっていますが、乾いた地面からも逞しく伸びてきます。
ドライになると、畳のイ草のような香りがします 


P7123933_convert_20150804174505.jpg




和ハーブ” スギナ ”は、利尿作用 ・消炎 ・皮膚疾患 ・鎮咳 
などに効果があるとされます。
また、ヨーロッパでは がん予防や 熱を下げる効果があるといわれ、
古くから用いられていたようです




2cmほどにカットしても良いですが、私は長いまま” スギナ茶 ”に。。。!
お湯を注ぎ、3~5分ほど抽出します。



以前” スギナ茶は苦い”と聞いたことがあるのですが、まったく苦みもなく緑茶のよう
植物は生き物ですから、育った地域の土や気候・その年によって
成分が変わるのかもしれませんね
 

IMG_4862_convert_20150502213216.jpg



暑い夏ですが、冷たい飲み物ばかりではなく
たまにはホットハーブティー身体を温めるのも 
良いかもしれませんね 






参考文献 ” 和ハーブ~にほんのわすれもの ”  著 : 古谷 暢基 氏











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR