梅のサワードリンク

6月に入ると” 赤シソ ”とともに目につくのが” 梅 ”ですね。
毎年、家族がゴクゴク飲んでくれて 夏バテ防止にもなっています 
今年も多めに 2瓶 仕込みました。



昨日 購入したは、シーズン終わりに近いので” 梅干し ”用の
熟れはじめた梅でした。
よく洗ったら 楊枝でヘタをとり、水けを拭いたら保存袋に入れて
冷凍庫で凍らせ
ます 





一晩以上 凍らせた” 梅 ”を、氷砂糖と交互に重ねます。
色が 可愛いですね
 

P6183853_convert_20150618212307.jpg

P6183854_convert_20150618212414.jpg



実は先週 鎌倉で購入したのは いつもの” 青梅 ”
一度凍らせてから 氷砂糖と重ねると、エキスがジュワーと出やすいようです 
細胞が破壊されるので、発酵もしにくいよう。。。


P6143800_convert_20150618211943.jpg



凍らせておくと良い点は もう一つ。
お買得の” 梅 ”を見つけた時にすかざす買っておき、
氷砂糖 や お酢を 数日後に買いに行っても仕込みに間に合います(笑)

しかし、写真でみると ” 青梅 ”地味ですね 

P6143804_convert_20150618214141.jpg



ここに お酢を注いでいきます。
梅 1kgに対し、お酢は900ml~1L の分量で。
氷砂糖は、800g と 1kg の2種類で作りました。


P6143811_convert_20150618212734.jpg



お酢を入れると 凍らせたが溶けると同時に、エキスが出てきます。
周りの水滴が付くので、布巾の上に乗せておくと良い
ですね 

P6183859_convert_20150618212438.jpg



1日1回は 全体を混ぜていきますが、一晩たった” 青梅 ”
こんな感じに。まだ プカプカ梅が浮いてますが、2週間ほど経って
梅がすべて沈んだら、飲み頃になり
ます 

P6143845_convert_20150618212516.jpg



今年も この2ビンの” 梅サワードリンク ”で、を乗り切ろうと思います。
ちなみに 飲み終わった後の残りの” 梅 ”も、甘酸っぱいオヤツとして
そのまま食べれます
 

IMG_5358_convert_20150618224230.jpg







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR