手作りアロマクラフト~マウスウォッシュ

先日 食品グレードの” 重曹 ” をいただいたので、
マウスウォッシュを作ってみました。



” 重曹 ”は 山菜などの食べ物のアク抜きに茹でる時に入れるほか、
アロマクラフトでは バスボム作りに使われたり、 
冷蔵庫や靴箱に 精油を垂らしたものを置いておけば
消臭や湿気をとってくれる優れもの
です 



作り方はビンに入れた重曹100g に ペパーミント精油を10滴垂らし
竹串などでよく混ぜます。
これで 口臭予防や虫歯の原因になる酸を中和してくれる
マウスウォッシュの出来上がり 





使い方は、3~4回マウスウォッシュできる量(コッブの4分の1ぐらい)に、
小さじ5分の1程度のペパーミント重曹を よく溶かし クチュクチュします。
ちょっぴり うすい塩水のような味がします。

P4173585_convert_20150511131140.jpg



マウスウォッシュをするときは、飲み込まないようにご注意くださいね。
また、口の中がピリピリするような異常が感じられたときは
使用を中止し、キレイな水で口の中をすすいで
ください。



” 重曹 ”自体は もともと唾液にも含まれる成分で口にしても安心なものなのですが、
精油が入っているため 小さなお子様などは使用しないようご注意くださいね 



また、重曹は 食品グレードのものを使用してください。
掃除用に売られているものは、工業用グレードのものも多く
口に入れるのは おススメできません



使い切れなかったものや 古くなってしまったものは、
冷蔵庫や靴箱の消臭 や湿気とり、また油汚れやコップの茶渋など
汚れ落としのクレンザーになるので 再利用してみて
ください



このような 簡単アロマクラフトや 精油を使ったお掃除グッズなど
講習会のお話しの中で ご紹介をしています

IMG_8540_convert_20150426212726.jpg



今月の講習会は 藤沢mano+(マーノプラス)さんにて、
5月22日(金) 10:45スタートで
” アロマトリートメントオイル作り ”
開催いたします

ご自分やご家族の身体の筋肉疲労を、精油の香りや効能を利用した
マッサージオイル
を作って癒してみませんか?

貴重な 和精油(ゲットウ ・ クロモジ ・ ユズ ・モミ 他)もご用意して
お待ちしています



詳しくはこちらの記事になります。
ご興味ありましたら、お気軽にお問い合わせください
↓↓↓↓↓
http://curegrassa.blog.fc2.com/blog-entry-152.html



藤沢mano+(マーノプラス)
古民家の美容室・雑貨・カフェが併設された 隠れ家サロンです。
↓↓↓
http://hairsalon-mano.com/









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR