アロマペンダント作りWSのコラボ

11月も明日で終わりますが、今月の忘備録としてもう一つ。。。
逗子の海の傍にある” 渚小屋 ”にて、アロマペンダント作り講習会
コラボさせていただきました
 



今月は友人であるKozueさんの写真展が開催されていました。
優しい色合いは、手漉き和紙に印刷した独自の手法 
その会期中のWSとして、アクセサリーデザイナーのAkaneさんとの
コラボイベントです♪






強化ガラスの手作りアロマポットをお選びいただき、ガラスビーズ
ステンレスワイヤーで編み込んでいきます。
海の傍の” 渚小屋 ”では、当日予約したランチが楽しめました 
コース料理のようにデザートまでついて、美味しくお腹いっぱいです♪

IMG_5345.jpg

IMG_5346.jpg



素敵なオリジナルペンダントが出来ました ビーズのセレクトも皆さんそれぞれ。
最後にお好きな香りの精油を 30種類ほどの中から選んでいただく
アドバイスさせていただきました 

IMG_5272_convert_20161129205637.jpg



当日限定で置かせていただいた” 和ハーブティー ”
お求めにいらしてくださった方もいて嬉しかったです 

IMG_5227_(2)_convert_20161129204808.jpg



午前中は曇っていたお天気も、どんどん回復して幻想的な景色に。。。
遠く、富士山江の島が望めます 

IMG_5287_convert_20161129205053.jpg



帰るころは陽が沈む時間。西の空が美しい” 渚小屋 ”は、
夕日の綺麗なスポットです。

IMG_5296_convert_20161129205452.jpg



明日はKozueさんの写真展もラストの日。
私もまた訪れて、素敵な写真と風景を目に焼き付けてこようと思います 













スポンサーサイト

ドングリクッキーを作ってみました①

11月は怒涛の忙しさブログのアップもままならずに過ごしていました。
せっかくいろいろ体験したことなので、忘備録として少しずつ記事にしたいと思います
まずは” ドングリクッキー作り ”体験です。





地元で” 昔の遊び体験 ”を教えている方からのご縁で、
ドングリクッキーの作り方と共に、下処理したドングリをいただきました 
初めて食す” ドングリ ”に、ワクワクです!




下処理したものを食べてみると、お豆のような味です。
エグミもなく、これは美味しく食べれそう 

IMG_5030_convert_20161126172529.jpg




クッキーは いつも作るアイスボックスクッキーの作り方アレンジするため、
水分を飛ばすのに少しずつつぶしながら、フライパンで炒ってみました。

さらさらになってきたのは、もはや” ドングリ粉 ”です(笑)

IMG_5032_convert_20161126172600.jpg



ここにコクを出すためのバターきび糖を混ぜます。

IMG_5033_convert_20161126172652.jpg



せっかくなので、材料の半量に和ハーブ” クロモジ ”をパウダーにして
練り込んでみました。

IMG_5035_convert_20161126172714.jpg



いったん冷凍庫寝かせた生地を、包丁でカットしてオーブンで焼きます。

IMG_5039_convert_20161126172754.jpg



2種類” ドングリクッキー ”が完成
ドングリの味を生かすため、バターきび糖も控えめだったので
素朴で少ししっとりしたクッキーです。 

IMG_5040_convert_20161126173041.jpg



” クロモジ ”を入れたほうは、アールグレイのクッキーのような
香り高い味になりました。ボランティアハーブ園の打ち合わせで、
5~6人の方に試食していただきましたが、こちらの方が好評でした 

IMG_5042_convert_20161126173124.jpg



エグミもなく美味しくいただけたのは、下処理が上手だったからではないでしょうか!?
” ドングリ ”くださった方に感謝です
 



先日、自分でドングリを拾ってきました !
表題の” ドングリクッキー~① ”は、自分で1から作って
②の記事をアップする予定のためです(笑)




今年中に出来るかわかりませんが、自分で体験するのが一番だと思うので
頑張ってみます~
 











押し花講習会を開催しました。

昨日はポカポカ陽気の秋晴れの中、ボランティアハーブ園のメンバーと共に
押し花講習会を開催しました 
係りの方々と1年かけて準備してきた” 押し花 ”の数々です 





押し花作り方採取の注意点作品の作り方をお話ししたら、
いよいよ皆さん製作に取りかかります 
事前に作った作品や 中心になって教えてくださった方の素敵な作品
サンプルとして並べました 

IMG_5450.jpg



講座内でお出しするハーブティーは、ハーブ園で育てている
” イブキジャコウソウ ” ” カキドオシ ”のブレンドティーです。
フレッシュの摘みたてでお出ししたかったので、係りの方と
午前中に採取しました。

IMG_5399_convert_20161123164307.jpg



採取している時、ふと花壇を見ると・・・・赤い実??

IMG_5439_convert_20161123165904.jpg



なんと、クコの実がなっていました!
病気がちで心配していたクコの木に、この秋 初めてをつけていましたが、
まさか実になっていたとは。。。たった1つだけでしたが、感無量です(笑)

IMG_5405_convert_20161123171220.jpg




やはり地道に花壇に通って良かったなぁ~と、講習会前のホッコリした出来事でした 



私が作った作品がこちらです。花が少なくなるこれからの季節も、
花や葉のカラフルな色と香りに癒されます 

IMG_5449_convert_20161123165534.jpg



今年最後のハーブ園イベントを終え、ホッと一息した帰りの夕焼け
あとは12月の作業に、のんびり通います。
そして来年は和棉で何かしたいなぁ~と思案中です。。

IMG_5443_convert_20161123165210.jpg












PTA様向けアロマテラピー講座を行いました。

気持ちの良い秋晴れだった昨日、市内の中学校PTA様向け
アロマテラピー講座を行いました。
会場の隣は、幾度となく通ったグラウンドが見え懐かしい気持ちに。。





準備をして、ご参加者を待ちます。
この日は乾燥の季節に重宝するハンドクリーム(バーム)作りです。

IMG_5325_convert_20161118151920.jpg



始めは和ハーブのちょっとしたご紹介に” 月桃コーディアル ”
お飲みいただきながら、アロマテラピーとは何か?体や心に作用する仕組み
精油の取り扱いの注意点などを お話しさせていただきます
 




29名様のご参加者様に 教室が広く声が後ろまで届くか不安でしたが、
主催してくださった委員会の方々に助けられ、無事に作業が進みました。

IMG_5329.jpg

IMG_5333_convert_20161118151801.jpg



夏から 担当の成人委員会の皆さま細かな打ち合わせをしてくださり、
大変お世話になりました お庭にある無農薬の立派なビワの葉を譲ってくださり、
ご参加の方々に飲んでいただいたり、美味しいスイーツをご用意してくださったり。。
和気あいあいとした会になりました 

IMG_5344.jpg



実際のビワの葉をお見せしつつ、あとで振り返ると効能など
お伝えし忘れていた私
です 
以前に ビワの葉茶の作り方ブログにアップしていましたので、
よろしければ参考にご覧くださいませ 

http://curegrassa.blog.fc2.com/blog-entry-296.html

IMG_5349_convert_20161118151934.jpg



終了後アンケートを見せていただくと、アロマテラピーとしての
精油の取り扱いを詳しく知らなかったという方や、ハンドクリーム(バーム)が
こんなに簡単に作れることに驚いたという方が沢山いらっしゃいました。




植物から採られる100%天然の芳香成分(精油)は、
扱いに気をつけながら、効能や自分の好きな香りを知っていただくと、
より植物や自然を楽しめるかもしれませんね
 




今日は先日作ったビワ茶の残りを堪能しながら、充実&怒涛の1週間
ホッと一息つけました。サボりがちだったブログも、今月少しづつ忘備録として
書き留めていきたいと思います 


IMG_5364_convert_20161118161330.jpg




























北鎌倉の里山散策&和棉

連日訪れた鎌倉は、嬉しいことに雨女パワーが弱まりお天気に恵まれ、
今日は北鎌倉の里山散策ツアーに参加してきました 




東慶寺からスタートして急な坂を上っていくと、
遠くに円覚寺を望む小高い見晴台へ着きました。
快晴の空が心地よく、暑くて上着を脱いでしまうほどに

IMG_4929_(2)_convert_20161105215416.jpg

IMG_4860_(2)_convert_20161105213650.jpg



鎌倉の紅葉12月中旬頃なので、まだ木々は緑のままですが
数本の色づいた木々キノコを感じました 

IMG_4949.jpg




今見ると木々が茂った山の中ですが、50年前は田畑だった場所や
歴史上の悲しいエピソードなど 古くから住んでいる方のお話しは
どれも興味深く勉強になります。

IMG_4880_(2)_convert_20161105215553.jpg

IMG_4884_convert_20161105220455.jpg



” ユキノシタ ”の群生です。
様々な植物の共生も、うまく人の手を入れた” 里山 ”によって
もたらされることがある・・・ことを知りました。

IMG_4888_(2)_convert_20161105222122.jpg



東慶寺で出店されていた、北鎌倉で和棉を育てる方々
出会えたのことも嬉しい日となりました
今日のイベントを教えてくれた、友人に感謝です 
フワフワの棉と、可愛い手作り品がいっぱいでした

IMG_4948.jpg



明月院近くに咲いていた” ツワブキ ”に、ボランティアハーブ園
咲いているかなぁ~と気になりました。
先週は作業ができなかったので、また臨時作業に行きたいと思います
 

IMG_4946_convert_20161105212415.jpg














11~12月の講習会・イベントのご案内

11月の始まり冷たい雨となりました。
今日は予定していたボランティアハーブ園の作業もお休みです



寒くなると、暖かくホッコリした気分になりたくなりますね
ハロウィンも終わり、そろそろ年末の準備をしては
いかがでしょうか?
 




クリスマスの準備として、香りで家族の健康を願う幸運のお守りを作りませんか?
和ハーブ和柑橘も使ったオリジナルポマンダー作りです 



【 オレンジポマンダー作り講習会~和ハーブの香り 】 

日時: 11月13日(日)、10:40~2時間ほど

場所: 藤沢 mano+(マーノプラス) カフェスペース
    ⇒ 美容院併設の古民家カフェです。藤沢駅北口から徒歩5分。

      http://hairsalon-mano.com/map/

参加費: ¥3000 (材料費・資料含む)
     ⇒ カフェスペースになりますため、別途ドリンクなどご注文くださいませ 

IMG_4657_convert_20161025123507.jpg

P4035634_convert_20160404171003_20161101111506ccf.jpg



年末の忙しい時期に、簡単美味しく調理ができる” 和ハーブソルト作り ”
をしませんか?野菜・魚・お肉はもちろん、スープやお鍋に加えると、
和ハーブの香りと味が楽しめます 
今回は鎌倉で行うイベント” 楽時間・4 ”でのイベント価格です。


【 和ハーブソルト作り~楽時間・4 】


日時: 12月17日(土)、10~17時(作業時間30~40分ほど)
     ⇒ 当日受け付けも可能ですが、事前に時間予約も承ります♪

場所: 鎌倉 garden&space くるくる にて。
     ⇒ 当日は” 楽時間・4 ”イベント開催で、様々なWSがあります 
      
     http://kurukuru2014.jimdo.com/access/

参加費: ¥2500 (イベント価格、材料費込み)


IMG_6043_convert_20150702221508_201611011115106bc.jpg

IMG_4108_convert_20160920210714_2016110111193381c.jpg


①②ともに、お申込み&お問い合わせ下記メールアドレスまで
ご連絡お待ちしております
 

curegrassa@gmail.com
(@の前の”a”を、お忘れなくお願いいたします)


















    
sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR