美味しいスベリヒユ

夏の日差しが眩しいボランティアハーブ園で、今年も” スベリヒユ ”
見つけました。数年前に” 食べれる山野草 ”と知ってから、
発見すると嬉しくなってしまう植物です 
 




良い土で育ったためか、今回はかなりの大物を見つけました。
根も太く、両手で抱えるほどです(笑)

IMG_3673_(編集済み)_convert_20160827234701

IMG_3674_(編集済み)_convert_20160827234718



作業の後 持ち帰っても良いですか~?・・と所長さんに聞いたら、
ちょっと笑われてしまいました。。
でも有り難くいただいて、早速 調理してみます。

IMG_3677_convert_20160827232936.jpg



一番太い茎 ストローよりも太いほどです 
モロヘイヤのようなヌメリが美味しい” スベリヒユ”ですが、
こんなに立派な大きさは初めてなので、筋っぽくないかドキドキします。

IMG_3683_(編集済み)_convert_20160827233236

IMG_3680_convert_20160827233030.jpg



茹であがった” スベリヒユ ”は、そのまま食べてみると少し酸味があります。
でも エグ味や苦味などは一切感じることなく、今回の大きさでも
意外と筋っぽくなく食べられました 

IMG_3682_convert_20160827233050.jpg



家族が好きなのは、シンプルな”お浸し”です。
酸味はポン酢で和えると気にならず、梅肉を混ぜて和えたり
ごま油やエゴマオイルと醤油味も 良く合います 

IMG_3693_(編集済み)_convert_20160827233541

IMG_3685_(編集済み)_convert_20160827233305



この” スベリヒユ ”畑の厄介者と言われるそうですが、
それだけ生命力があるということですね 



オメガ3を豊富に含み、利尿・ 抗菌・ 解毒・ 消炎作用も期待され、
生薬名” 馬歯けん(バシケン) ” という” スベリヒユ ”
数年後は スーパーフードとして有名になっているかもしれません 













スポンサーサイト

ブログ2周年記念日~和ハーブ”ハマゴウ”

ここ2~3日は 急に涼しく雨模様の藤沢ですが、
先週末は 最後の夏日かと思われるような暑さでした 
ボランティアハーブ園前のの風景。。。今日は山側です 





この日はハーブ園の作業日。花壇に行くたび剪定しても、
伸びてくる” ハマゴウ ”の枝が気になります 

IMG_3621_convert_20160827233941.jpg



地面に着いたから、根を伸ばして這うように伸びていく生命力の強さです 

IMG_3637_convert_20160827234521.jpg




花は紫色が綺麗で細長く、生薬 ”蔓荊子(まんけいし)”と呼ばれ、
滋養強壮・ 解熱・ 消炎 などの目的で 用いられるそうです。

IMG_3624_convert_20160827234059.jpg

IMG_3632_convert_20160827234112.jpg



剪定した時に ホワイトセージティートゥリーのような芳香を感じます
許可をもらいいただいてきました。家に帰り 太い枝から葉を外し
乾燥させてみると。。。とっても良い香りがします 

IMG_3688_convert_20160827233325.jpg




葉枝生薬名” 蔓荊葉(まんけいよう)”といい、陰干ししたものを
煮出して入浴剤に使用すると 神経痛・ 筋肉痛・ 冷え性
緩和すると言われます。

IMG_3707_(編集済み)_(2)_convert_20160829104300




ボランティアハーブ園で栽培させていただいている日本のハーブ
今年の6月で丸1年経ちました。季節が変わるたびに、
植物の生長に癒され、楽しく勉強させてもらっています 
ずっと成長を見守っていたヤブニッケイ・・・葉が食べられていました 

IMG_3643_convert_20160827234200.jpg




そしてこちらのつたないブログも、本日で2周年を迎えました 
ふらっと立ち寄ってくださった方、いつも見てくださっている方、
どちらもご縁があり ありがたく思います 




2年前と変わらずノンビリではありますが、体験したことを自分の覚書として、
また、足元で健気に生きる日本の植物のことを
少しでもお伝えできたらと思います 




最後に大事なヤブニッケイを食べたと思われる犯人を載せて。。。(笑)
植物も、元気に生きてます 
私もこれらに癒され楽しく様々なことを体験し過ごしていきたいと思います 


IMG_3642_convert_20160827234134.jpg











台風のリベンジです(和ハーブ講習会)

今週月曜日は関東に台風が上陸し、荒れ模様のお天気となってしまいました
鎌倉で行うはずだったイベントも、ご参加者様の安全を考え9月に延期いたしました!



以前” 8月の講習会 ”としてブログにアップしましたが、
変更点も含め、再度ご案内させていただきます 

ご検討・ご連絡を、お待ちしております 
↓↓↓
(変更点・・・ご希望の方の別途ランチは、金額・内容が変わっております)




9月19日に 鎌倉駅徒歩2分の小町通りから1本道を入った場所にある、
古民家カフェ” 一期一会 ”さんにて、和ハーブソルト作りを開催させていただきます。

IMG_2088+(2)_convert_20160721173810.jpg

P5225919_convert_20160721163556.jpg




こちらは先日の” 楽時間・3 ”でご一緒させていただいたマヤンセラピーの
Sanaeさんによる” 銀河のマヤ歴・13の月の暦 ”についてのWSとのコラボで、
午前中の” 和ハーブソルト作り ”と 午後の” マヤンカフェ ”両方に
ご参加の方は参加費が変わります
ので ぜひ一日ゆったりとお過ごしくださいませ 




【 和ハーブソルト作り in 鎌倉 一期一会 】

★日時: 9月19日(月・祝)、10:30~12:30

★場所: 鎌倉古民家レンタルスペース 一期一会
      鎌倉市小町1-5-12
      (2階和室で行います。座りやすい服装で、お越しくださいませ)

★参加費: 和ハーブソルト作り ¥2800
  ⇒ ご希望の方は” 薬膳ヴィーガンランチ ” 別途¥1200でご用意いたします。
  ⇒ 13:30~16:00 の” マヤンカフェ ”もご参加の方は
   和ハーブソルト作りが ¥2500 になります。


お申込み&お問い合わせは下記メールアドレスまでマヤンカフェ
ランチの有無も併せて、お気軽にご連絡下さい♪

  curegrassa@gmail.com (@のまえの”a”を、お忘れなくお願いいたします)


Sanaeさんのブログ ⇒ http://ameblo.jp/mayantherapy/theme-10075391624.html

お申込みをお待ちしております 












湘南で機織り体験しました。

お盆の真っ只中の楽しい体験は、鎌倉ハイキングのほかに
もう一つありました。初めての” 機織り体験 ”です 
湘南の海の近くの工房には、本格的な機織り機がたくさん並んでいました





先生が用意してくださった縦糸に、横糸として自分の好きな
カラフルで綺麗な糸を 通していきます。

IMG_3426_convert_20160816173136.jpg

IMG_3427_convert_20160816173320.jpg



足も使って 機織り機を恐るおそる操作していきます。
少し慣れてくると、とっても楽しい
先生もわかりやすく、楽しく教えてくださいます 

IMG_3431_convert_20160816173351.jpg



好きな色の横糸をランダムに組み合わせて、柄が出来てきました
ここから170センチの長さまで、まだまだ織っていきます 

IMG_3428_convert_20160816173110.jpg



お昼休憩をとりつつ、ひたすら織ること4時間近く!
やっとマフラーの長さまで織り上がりました 
ご一緒させていただいた方々の作品も、それぞれ素敵な色合いです 

IMG_3435_convert_20160816173445.jpg

IMG_3437_convert_20160816173539.jpg



長さは織れたものの、ここからまた一仕事
機織り中糸が切れてしまったところも 先生に丁寧に直していただきましたが、
糸の処理も最後に綺麗に仕上げる大事な作業。。。
1つ1つ教えていただきながらも少しずつ指で依っていきます。

IMG_3436_convert_20160816173525.jpg

IMG_3438_convert_20160816173607.jpg



時間切れで ここからは家に持ち帰ってから作業です 
これも慣れるまでは難しかったですが、何とか形になりました 

IMG_3439_convert_20160816173637.jpg



ウール100%手作りマフラー、あとは手洗いして糸をしっかり馴染ませれば
出来上がりです!秋に間に合うよう、作業しなければ。。。(笑)
軽くて柔らかくて、使うのがとっても楽しみです 

お世話になった鵠沼海岸の” 手織り工房 浅井 ”さんのお問い合わせは
こちらです。

↓↓↓
http://www.geocities.jp/teoriasai/




とっても楽しい夏の体験会でした 












まったり鎌倉ハイキング

8月のお盆真っ只中の土曜日、鎌倉へハイキングに出かけました。
お家でオリンピックを見ているのも良いですが、日頃の運動不足解消のため
緑地を探索です。木陰は涼しく、木々のアロマで癒されます 





海の見える高台で休憩。夏の間は ほとんど寄り付かない海は、
とても賑わっているようでした 

IMG_3333_convert_20160816121915.jpg



途中、図鑑を片手に植物観察しながら進みます。
イヌビワを見つけたり。。。

IMG_3340_convert_20160816122112.jpg



ヤブランを見つけました。

IMG_3344_convert_20160816132247.jpg


山道を下っていき 休憩場所の里山へ辿り着いたら、
お楽しみのお昼ごはん 
ほとんど誰にも会わず、森林浴を楽しみました 

IMG_3384_convert_20160816132418.jpg

IMG_3387_convert_20160816132201.jpg



里山には その花粉に止血・火傷に薬効があると言われる
ガマが生えていました。

IMG_3389_convert_20160816132506.jpg



ジュズダマの花が終わり、お手玉の中に入れたりアクセサリーにする
ジュズダマが出来始めています

IMG_3404_convert_20160816132947.jpg



大きなエノキの枝ぶりに、しばし時を忘れ。。。でもこの後
ヘビが遊歩道を横切るのを目にし、そそくさとこの場を後にしました 

IMG_3409_convert_20160816133035.jpg



里山では” 幸せを呼ぶ蜂 ”と言われる、通称” ブルービー ”
ルリモンハナバチ にも遭遇しました 

IMG_3393_convert_20160816133507.jpg



緑地も里山も 地域の方々が整備している大事な場所です。
” とるのは写真だけ。その場にあるから良いものであり、
また 植物の名前を知ることは 大事にすることに繋がります
 ”

・・という考えのもと、活動されています。



私も まったりとハイキングをしながら植物を知り、
それらに癒されながら 里山や緑地を大事にしていきたい
思いました
 















藤沢えびね・やまゆり園へ行ってきました。

ここのところも降らず 暑い日が続いていますね 
オリンピックの応援で、ずっと涼しい部屋の中にいたい気分です 





北海道かと思わせるような!?清々しい景色が広がる場所。。。
藤沢の遠藤という場所です。ここにある 前から来てみたかった
” 藤沢えびね・やまゆり園 ”を訪ねました 

IMG_3171_(3)_convert_20160810152444.jpg

IMG_3173_(2)_convert_20160810152840.jpg


入園料を支払ってパンフレットを受け取り、蚊取線香も一人に1つ
貸していただけました 
早速 順路に従って散策開始です。

IMG_3174_(2)_convert_20160810152857.jpg




4月の第2日曜日から 8月の第2日曜日
オープンのこちらの場所。滑り込みで訪れたので、
お花が楽しめたのは数種類だけでした。

キツネノカミソリ

IMG_3187_(2)_convert_20160810160421.jpg

タマアジサイ
IMG_3205_(2)_convert_20160810160349.jpg

レンゲショウマ
IMG_3200_(2)_convert_20160810160406.jpg



でも里山の木立の中は涼しく木漏れ日がキレイ 

IMG_3184_(2)_convert_20160810154052.jpg



1つ難をいえば、この季節は蚊が多いということでした 
素敵なベンチでの休憩はできず、先に進みます(笑)

IMG_3202_(3)_convert_20160810160629.jpg




シトロネラレモングラスを入れた虫除けジェルを使っていましたが、
刺されてしまったときには やはり” ドクダミの生葉 ”が頼りです 
車の中にも 道端のドクダミの葉を摘んで、かゆみ止めに使っていました。
さすが、痒み戻りなしです 

IMG_3213_(編集済み)_convert_20160810160604



地元に里山の自然を感じられる場所を また見つけられ、
今度は春に訪れたいと思いました
 














アロマ男子が増えています♪

一昨日はプライベートレッスンのご希望をきっかけに、
急きょ 開催した” アロマジェル&スプレー作り講習会 ”でした。
会場の藤沢mano+さんは、撮った写真に虹のようなような光が写り込む
癒しの空間です
 





アロマテラピーとは何か?のご説明から始まり、香りが心や身体に
作用する仕組み・精油の扱い方
などを お話しした後は、
ご参加者様それぞれに、お好きな香りの精油を目的に合わせ
ブレンドしていただきます。


IMG_3291_(編集済み)_convert_20160810135047



今日はバイクの好きな爽やかアロマ男子にもご参加いただいたり、
東京からお越しのご参加者様の息子さんが アロマ男子だと伺ったり。。
男性でも女性でも、自然の香りに癒されるのは一緒ですね
 

IMG_3292_(編集済み)_convert_20160810135425



講習会後 皆さまとのランチを楽しんでいると、mano+のバリスタさん
珍しいコーヒーの実のハーブティー” カスカラティー ”
ご馳走してくれました
 

IMG_3296_(編集済み)_convert_20160810135612



コーヒーは種の部分ですが、種を取った実を乾燥させて淹れるハーブティー
果実の酸味と 程よい渋みが美味しいお茶でした
 

IMG_3299_(編集済み)_convert_20160810135632



今月の講習会は、8/22(月)鎌倉” 一期一会 ”さんでの
” 和ハーブソルト作り講習会 ”ですが、こちらはありがたいことに
満席となりました 
また、講習会・イベントをブログでお知らせしてまいりますので、
よろしくお願いいたします
 

IMG_2088_(2)_convert_20160721173810.jpg












和棉を育てます④

7月の最終日、久しぶりにボランティアハーブ園一人作業に行ってきました。
雨で予定していた作業日が何日も中止となっていたので、先日植えた” 和棉 ”
気になるところでした。



朝は夏らしい青空と日差しでしたが、徐々に雲が多くなってきました。
雨女が、雨雲呼んじゃったかな。。。




IMG_3013_(3)_convert_20160802182144.jpg



1時間ほど伸びきった草や枝を剪定した後は、窮屈そうにしていたプランターの
” 和ハッカ ”を ユズの花壇に移植するのも 今日やりたかった作業です。

IMG_3007_(3)_convert_20160802183111.jpg



移植するためシャベルで穴を掘っていたら、ついにがポツポツ。。。
そして、豪雨になってきました 
慌てて屋根のある作業場に逃げ込み、しばらく空のご機嫌を伺います 


IMG_3021_(2)_convert_20160802182224.jpg




降ったりやんだりするを伺いながら、後片づけをしていたら
先日植えた小さな” 和棉の苗 ”が成長して
なんと1輪、花を咲かせているのを発見
 

IMG_3012_(3)_convert_20160802182043.jpg




先月は こんなに小さな苗だったのに。。。知らぬ間に成長して、
健気です  今日の作業ご褒美をいただいた気分になりました 


IMG_2294_convert_20160707224851_20160802191124cd8.jpg



やっとが落ち着き、急いで帰るときに公園で見つけた” ザクロの実 ”
中身が弾ける頃には ” 和棉の花 ”沢山咲いているといいなぁ~と
思いました
 

IMG_2966_(4)_convert_20160802181154.jpg












sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR