梅雨明け~梅の土用干し

関東も梅雨明けし、空の色や日差しが夏らしくなってきました 
真っ白な入道雲を見ると、先週の涼しさがウソのようです。。



今年、初めて手軽な梅の” 袋漬け ”をしてみました。
6月の末に仕込んだ梅は、完熟の曽我の梅 1キロ
甘~い香りがたまりませんでした 






キレイに洗ってへたをとり、焼酎で消毒します。
塩と焼酎をさらに加えて全体にまぶし、ジップロックに入れたら冷蔵庫へ。
2年前に瓶で付けた時より、途中のカビの心配もなく簡単です 


IMG_2109_convert_20160729114656.jpg



冷蔵庫に入れた時、大事な梅酢が流れないように
ジップロックを2重にしておくと良いですね。
今年の梅酢を入れた瓶に アプリコットの表示が・・・
ちょっと惜しいです(笑)

P7296014_convert_20160729120444.jpg



私の周りにも、梅雨明け土用干しをされている方が沢山 
今日から3日ほど美味しく干されますよう お天気が持つと良いです
 

P7296016_convert_20160729120523.jpg












スポンサーサイト

ビワ茶を作りました。

梅雨が明けたような暑さから一変、この2日間ビックリするほど涼しくなった藤沢です。
温かい飲み物が飲みたくなったので、先日作った” ビワ茶 ”を飲んでみました 



この枇杷の葉は、私が” ビワ茶 ” を飲んだことがないと話していたら、
友人がお庭にある無農薬のビワの木から 採ってきてくれたものです 
艶々で大きな枇杷の葉は、どんな味がするのかワクワクします 






表は緑が濃く 艶々ですが。。。

IMG_2379_convert_20160713210829.jpg



裏はフワフワの毛におおわれています 
何だか暖かそう・・・(笑)

IMG_2377_convert_20160713210808.jpg



そして” ビワ茶 ”にするには、この葉裏の綿毛を取りのぞきます。
爪で軽くそぐようにすると、綺麗に取れました。

IMG_2384_convert_20160713210955.jpg



キッチンばさみで 1~2センチにカットしてから、陰干します。

IMG_2516+(編集済み)_convert_20160713210542



1週間ほど干してカラカラになったら、出来上がりです。
干している間、葉から ほんのり甘いビワの香りがしました

P7236010_convert_20160723222104.jpg



クセがなく飲みやすいやさしい味です 
乾燥した枇杷の葉は、なんとなく笹の香りに似ていると感じました。
今回はティーポットで淹れてみましたが、沢山あったらヤカンで煮出しても
美味しくいただけそうです。

P7236006_convert_20160723224328.jpg



” ビワ茶 ”は それに含まれる成分により、整腸作用・抗菌作用・疲労回復、
またアトピー性皮膚炎の予防や むくみ防止など
があるそうです。
新陳代謝を活発にさせ、美肌効果も・・・!



がん細胞に働きかけると言われる” アミグダリン ”という成分もあり、
注目の和ハーブティーですね。
今回 枇杷の葉をプレゼントしてくれた友人に、感謝したいと思います 












8月の講習会のご案内

今日はまだ梅雨明けしていないことを感じさせるような雨の一日でした 
学校も夏休みに入り、暑い毎日もすぐそこまで来ていますね。
以下、8月のアロマ&和ハーブ講習会のお知らせです 


先日イベントでお会いした方からのリクエストで、これからの暑い夏に
お使いいただける、アロマジェル作りをさせていただくことになりました 
今回は精油をたっぷり使ったスプレー作りも併せての、お得なレッスンとなっております 
30種類以上の精油から、お好きな香りのブレンドでお作りいただけます。




IMG_1286_convert_20160529141941_2016072117113790a.jpg


【 夏に活躍するアロマジェル&アロマスプレー作り in 藤沢mano+ 】

★日時 : 8月8日(月)、10:45スタート~2時間ほど。

★場所 : 藤沢mano+カフェスペースにて
     藤沢市藤沢1003-1   http://hairsalon-mano.com/map/

★参加費 : ¥3200 (アロマジェル、アロマスプレー1本づつお持ち帰りいただきます)

 ⇒ 和精油を含む30種類以上の精油から、お好きな香りをブレンドしていただけます。
 ⇒ 精油のブレンドにより、リラックス・リフレッシュ・虫除け・汗の消臭など。。。




また8月後半は 鎌倉駅徒歩2分の小町通りから1本道を入った場所にある、
古民家カフェ” 一期一会 ”さんにて、和ハーブソルト作りを開催させていただきます。

IMG_2088+(2)_convert_20160721173810.jpg

P5225919_convert_20160721163556.jpg



こちらは先日の” 楽時間・3 ”でご一緒させていただいたマヤンセラピーの
Sanaeさんによる” 銀河のマヤ歴・13の月の暦 ”についてのWSとのコラボで、
午前中の” 和ハーブソルト作り ”と 午後の” マヤンカフェ ”両方に
ご参加の方は参加費が変わります
ので ぜひ一日ゆったりとお過ごしくださいませ 




【 和ハーブソルト作り in 鎌倉 一期一会 】

★日時: 8月22日(月)、10:30~12:30

★場所: 鎌倉古民家レンタルスペース 一期一会
      鎌倉市小町1-5-12

★参加費: 和ハーブソルト作り ¥2800
  ⇒ ご希望の方は” マクロビランチ ” 別途¥700です。
  ⇒ 13:30~16:00 の” マヤンカフェ ”もご参加の方は
   和ハーブソルト作りが ¥2500 になります。


①②のお申込み&お問い合わせは下記メールアドレスまで、お気軽にご連絡下さい♪

  curegrassa@gmail.com (@のまえの”a”を、お忘れなくお願いいたします)


Sanaeさんのブログ ⇒ http://ameblo.jp/mayantherapy/theme-10075391624.html

お申込みをお待ちしております 















楽時間3・終了しました~garden & space くるくる

先週の土曜日、鎌倉のgarden & space くるくるさんにて
” 楽時間・3 ”イベントを行いました。


朝は曇り空で またを呼んでしまったかと心配しましたが、
徐々に良いお天気になりました。江ノ電の見えるお庭は、
和ハーブはもちろん 沢山の草木生き生きとしています
 



IMG_2612+(2)_convert_20160719230627.jpg



素敵な古民家くるくるさんでは、初めて洋室でのワークショップ開催です。
リース作りWSをされるアーティストさんにお願いしていた、
月桃のオーナメントスタンバイして、ご来場の方を待ちます 


IMG_2603+(2)_convert_20160719230516.jpg

IMG_2587+(2)_convert_20160719230343.jpg



国産紫根のインフューズドオイルを使ったリップクリーム作りは、
アロマ男子が2名もご参加くださり、嬉しい限りです 
ほんのりピンク色と紫根の抗炎症作用で、これからの季節にも
活用していただけますように。。。!


IMG_2569+(2)_convert_20160719230240.jpg

IMG_2579+(2)_convert_20160719230314.jpg




セラピーのWS や物販などもあり、沢山の方にご来場いただきました 
私も自分のブースで 何時もバタバタですが、今回はガラス作家さんのWS
滑り込みで体験させてもらい楽しみました
 

IMG_2720(1).jpg

IMG_2719(1).jpg



3回目となる鎌倉のイベント” 楽時間 Raku Jikan ” も無事終了し、
このイベントを通してお会いできたアーティストの皆さんや
ご来場の方々
とのご縁を、これからも大事にしていきたいと思いました 

















鎌倉のイベント~楽時間 vol.3

明後日の7月16日に、鎌倉でイベントを行います。
だいぶ前にFBイベントページに載せておりましたので、
すっかりブログでのアップが遅くなってしまいました 



今回 3度目となる” 楽時間 Raku Jikan vol.3 ”は、
~新しい流れを作り出す日~として、出店者とご参加者様との
新しいご縁をいただく一日にしたいと思っています 
(2016年7月16日(土)、開催時間 10~17時)

IMG_2566+(編集済み)_convert_20160714200426




ワークショップ” 翡翠睡蓮茶&呼吸法 ”
” ひまわりの農家風リース作り ”
” フュージング技法でガラス小物作り&ガラス作品販売 ”
” エネルギーを高める天然石を使ったサンキャッチャーとブレスレット作り ”

そして 今回私は” 国産紫根のリップクリーム作り ”と、
” 和ハーブティーの試飲販売 ”をさせていただきます 


IMG_6176_convert_20150726174453_20160714201206101.jpg



その他 セラピーは ” チェアロミ・マナハンドセラピー ”
” ハンドメイドのシーグラスアクセサリー販売 ”
1デイカフェ” オリジナルマフィンと Coffee ”
そして” リメイクアクセサリー販売 ”
 

” 台湾ママのお菓子販売 ”と ” プロフィール撮影 ”
” 漉き和紙ポストカード販売 ”などもあります
 



鎌倉駅西口から 徒歩10分、江ノ電 和田塚駅から 徒歩2分の
garden & space くるくるさん。お庭の草木が とても美しく素敵な場所です
 

http://kurukuru2014.jimdo.com/access/

IMG_6051_convert_20150712155658_20160714201034f7d.jpg



入場無料で ワークショップは当日受付可能ですので、
ぜひ休日の鎌倉散策に お立ち寄りくださいませ 
同じ敷地内に” グルテンフリーカフェ Rice Terrace かまくら ”さん
があり、ランチもいただけますよ 



” 紫根のリップクリーム作り ”は、国産の紫根のインフューズドオイル
使用したバーム作りです 

当日 受け付けも可能です。お待ちしております 

(参加費 ¥2300、所要時間 30~40分、先着 10名様)


IMG_1208_convert_20160714193304.jpg












和ハーブ~ノカンゾウ料理

ボランティアハーブ園で、今年初めて咲いてくれた花があります。
iPhone用のマクロレンズで撮ってみました。
花の中心は、このような感じです 





そして花びらと蕾は、このような感じ。。。

IMG_2127_convert_20160630170542_201607132010513f7.jpg



答えは” ノカンゾウ ”です。
雨の日に撮ったので、花びらに雫が乗っています
 

IMG_2119+(2)_convert_20160630172514.jpg



” ノカンゾウ ”は和ハーブの1つであり、その根を乾燥させて煎じると
不眠解消に良いとされています。また、美しい花を見ていると
嫌なことも忘れることから ”忘れ草(ワスレグサ)”という別名があります。



沖縄では” クワンソウ ”と呼ばれ、夏バテ解消の食材として知られています。
花を甘酢につけて食したり、中国では” ホンカンゾウ ”を主とする
ワスレグサ属の蕾を乾燥させて 中華料理の高級食材である” 金針菜 ”にするそうです。


IMG_2124+(2)_convert_20160630172357.jpg



ハーブ園の蕾は採取して食べれませんので、漢方薬局で” 金針菜 ”を
買ってみました。初めて食べる食材に、ワクワクです
 

IMG_2385+(編集済み)_convert_20160713210312



水にさらして、軽く戻します。イメージは切り干し大根のようです(笑)
少し食べてみると、ドライフルーツのような甘さも。。。!


IMG_2386_convert_20160713210347.jpg



調理レシピを探してみると、クコの実と一緒に薬膳スープにしたり
きんぴらにする方法が載っていましたが、青森田子産のにんにくの芽と一緒に
ごま油と塩でサッと炒めてみました。


IMG_2387+(編集済み)_convert_20160713210507



シャキシャキとした歯ごたえに、噛むと甘みのある味わいで
美味しくいただきました 
” 金針菜 ”は ホウレンソウの20倍の鉄分や、たんぱく質
ミネラル成分が豊富で 補血・ 利尿・ 解熱・ 鎮静に役立つそうです。
これからの季節、注目の食材ですね
 

IMG_2389+(編集済み)_convert_20160713210524



















和棉を育てます③

昨日は久しぶりのハーブ園のボランティア作業に行きました。
そしてこの日は、スクスクと成長した” 和棉 ”の苗
花壇に移植しようと思っていました 





まずはメイン花壇クロモジの傍に、穴を掘り。。。。

IMG_2293+(4)_convert_20160707224837.jpg




周りにを植えてみました 

IMG_2294_convert_20160707224851.jpg

IMG_2296+(2)_convert_20160707224907.jpg




たくさん芽吹いたので、残りはサブ花壇に植えます。
6月の決まった作業日は雨が降ってしまい、
なかなか行けないうちに雑草はいっぱいに・・
1人で開拓していたら、1時間で3分の1しかできませんでしたが。。。

IMG_2299_convert_20160707224923.jpg



皆さんが手伝いに来て下さったら、30分であっという間
残りの花壇もスッキリ綺麗になりました 
” 和棉 ”キレイな広い花壇で、よりスクスク成長してくれると嬉しいです。

IMG_2303+(3)_convert_20160707224947.jpg



しかも、皆さんで作業中に
” ドクダミやスベリヒユは、蚊に刺されたときに生葉をすり込むと
かゆみが収まりますよ~”
なんて話していたら、
日本のハーブに対し とても興味をもってくださいました
 



最後にiPhone用マクロレンズで撮った” 和棉 ”の写真を。。。
植物細胞まで見ることができて、ビックリです 

IMG_2316+(2)_convert_20160707225049.jpg

IMG_2331_convert_20160707225106.jpg



夏が終わるころ、上品な” 和棉 ”の花の写真もこちらに載せられるよう、
大切に育てたいと思います 













手作り味噌の天地返し2016

7月に入り、夏真っ盛り蒸し暑さ太陽の日差し
身体がビックリしています 
でもこの季節は、待ちに待った手作り味噌の”天地返し”の時期なのです。

IMG_2263+(2)_convert_20160703220558.jpg



大事に寝かせておいた味噌を、恐るおそる開いてみました。。
ラップをかけておいた表面に、ほんの少しカビもありましたが、
丁寧に取り除き アルコールで拭き取ったら”天地返し”のスタートです。

IMG_2265+(編集済み)+(2)_convert_20160703220650



昨年はちょうど時間のあった娘に手伝ってもらいました。
今年は一人で、味噌を上の方からすくい味噌玉を作り
お皿の上に順番に乗せていきます。

IMG_2268+(編集済み)_convert_20160703215959



昨年とは少し違う、甘~い味噌の香り 舐めてみると、昨年のように
塩気がたっていることなく、熟成させなくても食べれる美味しさです
でも どんどんすくって丸めていき・・・

IMG_2270+(編集済み)_convert_20160703220718



だいぶ丸めましたが、まだ底が見えてきません 
今年は昨年の倍の量出来上がり8キロの味噌なので、
かなりの量です 

IMG_2271+(編集済み)_convert_20160703220731



全てすくい取ったら 一度ホーローケース綺麗に洗います。
アルコール消毒をし 底に少し塩を振ったら、
先に丸めた味噌玉からケースの底に並べていきます。

IMG_2274+(編集済み)_convert_20160703220746



空気を抜くように、ギュッギュッと手で平らにしていきます。

IMG_2278+(編集済み)_convert_20160703220857



何段か繰り返し表面を平らにしたら、塩を振ります。

IMG_2281+(編集済み)+(3)_convert_20160703220947



最後にケースの周りを再びアルコール消毒して、表面にラップをしたら
重しを乗せて”天地返し”の終了です 

IMG_2280+(編集済み)_convert_20160703220928



昨年とは異なり、こっくりとした甘味噌のような” 2016年手作り味噌 ”
すぐに食べれそうでしたが、やはり秋まで大切に熟成することにしました 
この暑い夏を乗り越えて、もっとおいしくなりますように。。。

IMG_2285_convert_20160703221020.jpg



















sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR