ヨモギ茶の作り方

梅雨入り前のボランティアハーブ園は、和ハーブグングン伸びています。
その中で特に旺盛なのが” ヨモギ ”です。
4月から何度も剪定していますが、周りに植えた” カキドオシ ”
” ユキノシタ ”を 覆い隠すほどに成長していました。

IMG_1189_convert_20160531003457.jpg




そこで剪定がてら、新芽を採取 ” ヨモギ茶 ”を作りました。

いつも私がしている作り方を ご紹介します 
まずは新芽をキレイに洗い、キッチンペーパーに乗せます。






上からもキッチンペーパーをかぶせて、電子レンジで2~3分蒸します。

P4075651_convert_20160501143106_20160530232945884.jpg



その後2~3分、水にさらします。

P4075652_convert_20160501143129_201605302329445d5.jpg



水気をきり、10分ほどフライパンでゆっくりと炒っていきます。
” ヨモギ ”春の香りがたまらなく、いつもフライパンに顔を近づけては、
大きく息を吸い込んでいます(笑)

↓ 
IMG_0579_convert_20160501150236_2016053023241423b.jpg



乾燥してくると このような感じです。
こんがり少し茶色になるまで炒ると、香ばしい焙じ茶のような味わいになります。


IMG_0580_convert_20160501150258_20160530232415d91.jpg



器にとり、粗熱が取れたら乾燥材と一緒に保存も出来ます。

IMG_0145_convert_20160501143148_2016053023241255a.jpg



この日は採取したのが少しだったので 2回ほどで飲んでしまいましたが、
胃腸の調子が思わしくない時や 少し風邪気味の時は心強い和ハーブティーです。


IMG_0147_convert_20160501143246_201605302324116d2.jpg



胃腸不良改善・鎮痛・解毒・皮膚疾患改善・血圧降下・解熱
など、多くの作用を持つ” ヨモギ ”です。
和ハーブティーとしてだけでなく、そのまま料理に使っても良いですね
 

IMG_1196_convert_20160531003430.jpg
















スポンサーサイト

紫根リップ&ローション作り講習会をしました。

昨日は藤沢mano+さんで、貴重な国産” 紫根 ”を使ったワークショップをしました。
” 紫根リップクリーム(バーム)&ローション作り ”です。
前日 雨模様だった藤沢は、何とか昨日は雨が残らずに済みました
 





満席で迎えた講習会は、皆さま” 紫根 ”に ご興味があった様子です 
今回の開催にあたっては、アロマや和ハーブで知り合った青森の方々
貴重な” 国産紫根 ”をお譲りいただけたことを、感謝しています 




まずは和ハーブのお話しからはじまり、紫根のチンキ剤を使ったローション作り
アロマテラピーに使用される精油も沢山お持ちして、皆様にオリジナルの
香りのブレンド
をしていただきます
 

IMG_1269_convert_20160529141750.jpg





その後は、紫根インフューズドオイルを使ったリップクリーム(バーム)作りです。
インフューズドオイルを漉すところや、チンキ剤との色の違いも
体験していただきました
 

IMG_1271_convert_20160529141543.jpg

IMG_1274_convert_20160529141824.jpg




ちょっぴりコツがいるリップクリーム(バーム)作り。。。皆さま少し緊張しながらも、
上手に作られていました。天然色素の綺麗な真紅は、固まると可愛いピンク色に。。 
リップクリーム(バーム)作りは、7月16日(土)に” 鎌倉くるくる ”さんにて行われる、 
” 楽時間・3 ”
のイベントでWSをすることが決まりました 


IMG_1278_convert_20160529141512.jpg



講習会後は、私が今日食べると決めていたmano+さんの” アフォガード ”
エスプレッソコーヒー深い味わいで、バニラアイスと相まって本当に
美味しいんです
 

IMG_1280_convert_20160529141916.jpg




帰り道、近所の公園で咲いているアジサイを見つけました 
大好きな紫と白のアジサイです
 

IMG_1289_convert_20160529141601.jpg

IMG_1287_convert_20160529141624.jpg



同じく公園の梅の木も、実がなっていました。
6月は、梅酒梅のサワードリンク仕込みの季節ですね。
また忙しくなりそうです
 


IMG_1301_convert_20160529141653.jpg


















和棉を育てます②

前回に続き、” 和棉の種 ”その後をアップしたいと思います 
5/11に蒔いた種を 見守ること3日間。。。緑色の芽が見えてきました!
まだフワフワの種を包んでいたが、頭にチョコンと乘っています(笑)


IMG_1058_convert_20160516132934.jpg






一気に芽吹いた双葉は、予想をしてなかった” カタチ ”でした 
翼のように折りたたんだところから、パッと丸く広がります。
可愛い


IMG_1062_convert_20160525220843.jpg

IMG_1057_convert_20160516132916.jpg



それから1週間ほどで、ほぼすべての種から芽吹きました。
発芽率95%ですたぶん残り5%は、私の蒔き方が悪かったかと。。





我が家は南向きのベランダで庇があり、これからさらに日差しが
入らない季節
になります。そこで、大半の” 和棉 ”
ボランティアハーブ園お嫁に出すことにしました。
太陽を一杯浴びて、スクスク成長してくれますように
 

IMG_0877_convert_20160515124841.jpg
 



今朝みたら双葉の先端に、まだ種の棉をくっつけているのを見つけました。
この子を含め、4つだけは家に残しておくことに。。。(笑)


IMG_1210_convert_20160525221008.jpg



他の子は、今日のハーブ園の作業で1つずつポットに植え替えていただきました。
この夏には綺麗な花を ハーブ園を訪れた皆さんと見れることを願います!


IMG_1258_convert_20160525221053.jpg




下は 今回貴重な種をくださった方からいただいた” 和棉 ”の花写真です 
上品な色合いで、本当にキレイ。。!
またこちらでご報告が出来るよう、私も楽しみに育てたいと思います
 

IMG_7984和棉
















和棉を育てます①

昨年 ご自宅で” 和棉 ”を育てていた方から、大事な種を譲り受けました 
フワフワの棉にくるまれた種は、おくるみに包まれた赤ちゃんのよう。。。






GW明けの5/10に蒔くと発芽率が良いと言われる” 和棉の種 ”
少しづつ手で周りの棉をはがして、前日の5/9に水につけておきました。


IMG_0787_convert_20160516113955.jpg

IMG_0794_convert_20160516114053.jpg



その昔は棉と種を分けるときに、このような手動の道具を使っていたそうです。
こちらはそれを体験させてくださった” 鎌倉カジュ祭 ”での一コマです。
棉を挟んでクルクル回すと、手前に種が残り 棉と分けられる仕掛けになっています。


IMG_0470_convert_20160518120812.jpg

IMG_0471_convert_20160518121244_201605252303033a6.jpg




荏柄天神社にほど近い染色家の” たなか牧子さん ”のアトリエで行われた
イベントでは、素敵な織物や染物のほか” 和棉の種 ”も販売されていました
 

IMG_0451_convert_20160518122504.jpg



今や綿(コットン)は 安く手に入る外国製のものが主流になっていますが、
” 和棉 ” 江戸時代初期~昭和初期までは全国に200種ほどもあった
日本在来の綿だそうです。
その種をいただけるなんて、今回本当にご縁を嬉しく思いました
 




種はGW明けの5/10に蒔こうと時期を待っていたのですが。。。
その前後バタバタしていて、結果一日遅れになってしまいました 
さて その後は。。。長くなりましたので次の記事にアップしたいと思います
 













TOSSDICE(学芸大学)でイベントします。

GWから始まった5月ボランティアハーブ部会でのイベントも無事に終え、
来月のイベントに向けて また楽しみが目白押しです。
まずは 6月初旬に控えているイベントからお知らせさせていただきます



東横線の学芸大学駅にあるオリジナル雑貨を扱う” TOSSDICE(トスダイス)”にて、
写真家の友人たちの二人展”The Blue Eagle "が開催されます。
その会場でのアロマワークショップをすることになりました 
会場の1・2階は、可愛い雑貨・アクセサリー・洋服が所狭しと並ぶ人気店です




IMG_0176_convert_20160520113635.jpg



ワークショップは” アロマフレグランスオイル作り ”です。
天然植物100%の芳香成分” 精油 ”” 植物油 ”で、手首や首元に
クルクルっと付けられるロールオンボトルに作成します。
当日は 和精油豊富に取り揃えてお待ちしております
 

IMG_8518_convert_20160520124357.jpg

IMG_8489_convert_20150330144619_20160520124246aea.jpg



また同会場にて、和ハーブティー限定数販売させていただきます。
月桃・甘茶・クロモジ、そしてスープのダシやハーブソルトにもお使いいただける
ヤブニッケイ や シシウドのご用意もあります。
ご来場の皆さまにはウェルカムドリンクをご用意いたしますので、お楽しみ
 

IMG_8483_convert_20150330143857_201605201246563e7.jpg

IMG_6176_convert_20150726174453_20160520211421502.jpg


【 アロマフレグランスオイル作り~ロールオンボトル 】


日時 : 6/3(金)13:30~18:30、6/4(土)12時~17:30、6/5(日)12時~17:30

     ⇒ 時間はWSスタートの受付時間です。(所要時間 30~40分)
     ⇒ 当日は随時受付しておりますが、混みあった場合はお待ちいただくこともございます。
        (6/4の12時~、6/5の12時~・16:30~は、満席です)

場所 : TOSSDICE CIRCLE (トスダイス サークル)
            東京都目黒区鷹番3-19-7 末長ビル4F
             http://www.tossdice.com/

      ⇒ 東急東横線 学芸大学駅改札を出て左手の西口商店街(リトルマーメイドと松屋の道)
         を直進して3分、auショップ向かいの細長い白いビルです。
       

参加費 : ¥2000 (材料費込み・イベント価格)

お問い合わせ&お申込み : 下記メールアドレスまでお待ちしております。

    curegrassa@gmail.com (@の前の”a”を、お忘れなくお願いいたします)



また、友人の二人展”The Blue Eagle”と、期間中開催されます他のWS情報
こちらをご覧くださいませ 

https://www.facebook.com/events/1268399486518450/


ご来場、お待ちしております 










ドクダミチンキ剤作り&ハーブティー飲み比べ講習会

先日の” ハーブ&香り展 ”初日に、講習会を担当させていただきました。
” ドクダミ ”が蕾を付けるこの時期にピッタリの” ティンクチャー(チンキ剤)作り ”
と、” 日本のハーブティー4種の飲み比べ ”でした。


IMG_1053_20160516133723928.jpg

IMG_0909_convert_20160515123334.jpg




” ドクダミ ”の花を咲かせる直前の今は、一年で一番薬効が高い時期なのです 
強い殺菌力や解毒作用があり、皮膚疾患や便秘などの症状を緩和する
言われる” ドクダミ ”
前日に1人ハーブ園内を探し回り、20人分を摘み取った” ドクダミ ”は、
ちょうど 蕾が開いていないベストな状態でした
 



IMG_0847_convert_20160515123025.jpg



カキドオシ仲良く成長していましたが。。。

IMG_0846_convert_20160515122131.jpg




採取したらスッキリとなりました(笑)

IMG_0848_convert_20160515122248.jpg



ハーブ園で育てている葉色の綺麗な” 五色ドクダミ ”をご紹介したり、
ハーブティーで飲んでいただく” カキドオシ ”葉の香りを生で感じていただいたり。。。
” イブキジャコウソウ ”に至っては、ハーブ園の花が満開で、
とても良い時期にご紹介できたことを 嬉しく思いました
 

IMG_0863_convert_20160515121822_2016051613413876e.jpg




ティンクチャー(チンキ剤)作りのあとは、ハーブティーを飲み比べていただきます。
月桃・甘茶・カキドオシ・イブキジャコウソウのうち、
僅差での一番人気は イブキジャコウソウでした 
 

IMG_0888_convert_20160515123106.jpg

IMG_0912_convert_20160515123123.jpg



アンケート結果を見ると すでに日本のハーブにご興味ある方も多く
また今回の講座がきっかけとなり興味がわいた方もたくさんいらっしゃり
嬉しく思いました
 



講座内でお伝えした” ティンクチャー(チンキ剤)”を使っての手づくりローションも、
ぜひ作ってみていただきたいと思います。

★ 50mlスプレー容器に、チンキ剤 15ml・ グリセリン 5ml・ 精製水 30ml
を良く混ぜて、冷暗所で保管。(2週間ほどで使いきってください)


我が家は家族が肌が強いので もう少しチンキ剤の%が高いですが、
ご自分のお肌の状態に合わせて、チンキ剤・グリセリンの量を
調節して
みてくださいね
 












ハーブ&香り展2016

昨日まで開催しておりました藤沢市長久保公園内での” ハーブ&香り展 ”は、
3日間無事に終えることができました。


IMG_0875_convert_20160515121552.jpg




毎年関わるボランティアハーブ部会の方も増え、よりパワーアップ
盛況で終えられたことを嬉しく思います 
大好きな公園前の川沿いの道。新緑がとても綺麗でした






今回は昨年に引き続き、日本古来のハーブを担当しました。
初日に一般の方向け講習会を担当していたこともあり
私自身の準備がバタバタしてしまいましたが、
皆さまに助けられ素敵なブースになったと思います
 

IMG_0938_convert_20160515124351.jpg

IMG_1054.jpg


販売品・展示品・アロマスプレーやハーブソルト体験コーナーもあり、
ハーブティーを飲みながら、中庭でゆっくり休んでいただけるのが
ここ最近のスタイルです


IMG_0916_convert_20160515123423.jpg

IMG_0925_convert_20160515124459.jpg

IMG_0923_convert_20160515124055.jpg




特に珍しいハーブ苗が購入できるのは、知る人ぞ知るコーナー
毎年それを狙って来てくださる方もいます。
専門家の先生がハーブの育て方を教えてくださるので、
オススメですよ
  

IMG_0919_convert_20160515123445.jpg



ハーブ園ではラベンダーチェリーセージも咲いていました。
そしてハマボウフウの花もフワフワです 


IMG_0823_convert_20160515122017.jpg

IMG_1055.jpg


ボランティアハーブ部会” ハーブ&香り展 ”
知る人ぞ知るハーブ部会主催のお祭りになっておりまして、
藤沢市の広報や長久保公園HPでは ご案内していない状況でした




終わってしまって行けなくて残念。。。というお声もいただいておりますので、
来年は早めにアナウンスできるようにしたいと思います!
今年の” ハーブ&香り展 ”は終了してしまいましたが、
また来年、準備する側も愉しみたいと思います
 











GW 日本タンポポ探し

GWが終わり、今日からお仕事や学校の方も多かったのではないでしょうか。
気持ちが伝わってしまったのか、今日の藤沢は雨模様になってしまいましたね。。
雨女の私ですが、GW中に出かけた場所は良いお天気に恵まれました 






” アカツメクサ ”” スイバ ”を見つけたり。。。

IMG_0415_convert_20160509203236.jpg

IMG_0416_convert_20160509212256.jpg



岩肌のようなところで見つけた可憐な花は、おもしろい名前の
” ペラペラヨメナ ”ではないでしょうか!?
花弁は白から、次第にピンクになっていきます
 

IMG_0403_convert_20160509203144.jpg



そして、ありました春のお散歩中に、私が一番気になる” タンポポ ”が。
これは 日本タンポポでしょうか。。。柵の奥で、裏側が見にくいです
 

IMG_0400_convert_20160509203853.jpg



また 見つけました!これはどうかと裏を見てみると。。。

IMG_0393_convert_20160509203542.jpg



” がく ”が反り返っていません日本タンポポのようです 
しかも伸び伸びと育って、茎も長く花も大きいです♪


IMG_0392_convert_20160509203602.jpg



その後 さらに散歩していると各所で見つけました。
この場所は、西洋タンポポの勢力負けていないようですね 
何だか、嬉しくなりました
 

IMG_0390_convert_20160509203827.jpg



なかなか見つかりにくくなったと言われる” 日本タンポポ ”
このGW中に出かけた先では、横浜の海沿い逗子の高台
そして 横浜の広い公園内など各地で見つけることができました
 



一年中花が咲き、受粉しなくても種子が出来てしまう” 外来タンポポ ”
それに比べ、春しか咲かず受粉しないと種子が出来ない” 日本タンポポ ”
見つけたら花は摘まずに、そっと見守りたいですね



そして綿毛になったら、また沢山咲いてくれるよう種が土に落ちるよう、
願いたいと思います
 











紫根のリップクリーム(バーム)&ローション作り講習会

前記事に引き続き、5月の講習会のお知らせをさせていただきます。

今月の藤沢mano+さんでの講習会は、
久しぶりの” リップクリーム(バーム)&ローション作り ”です。
しかも今回は和ハーブ” 紫根(シコン) ”天然の色素を使ったものに
したいと思います 写真はちょっぴり リニューアルした藤沢mano+さんです。

IMG_0164_convert_20160424132407.jpg



実は以前から天然色素ナチュラルなバームが作れないかと思っておりましたが、
” 紫根(シコン)”は輸入されているものが多く 躊躇しておりました。
今回 青森県から貴重な国産” 紫根 ”を分けていただけることとなりました


IMG_0539_convert_20160501135439_201605011610575bc.jpg




こちらの写真は 一晩アルコールに漬けた” 紫根 ”です。
漬けたその時から 紫色にじみ出てきます。
先日作った、月桃コーディアルのようですね(笑)

当日は このチンキ剤を使ったローションもお作りいただきます 





” 紫根 ”とは見て字のごとく、ムラサキの根っこ
日本では古く鎌倉時代以前に伝わり、日本三大色素の1つとされて
高貴な色の染料として使用されてきました。
また、生薬としても火傷や炎症を抑える外用薬として用いられてきたものです。


IMG_0537_convert_20160501135508_2016050116105948c.jpg



この度 青森県の和ハーブに関するアロマやハーブご縁があった友人から、
” 紫根 ”を譲っていただけることとなりましたが、地元の方々が20年以上
栽培や収穫・乾燥などの研究を重ね、保存・伝承されてきたものだそうです。
その貴重な国産” 紫根 ”を使ってのバーム&ローション作り、私もワクワクしています 



もちろん お好きな香りの天然植物100%の香り成分” 精油 ”で、
香りづけもしていただけますよ 詳細は、下記の通りです。





【 和ハーブ講習会 】
  ~紫根のリップクリーム(バーム)&ローション作り講習会~



★日時 : 5月28日(土)、10:45スタート~2時間ほど。

★場所 : 藤沢駅北口から徒歩5分、古民家の藤沢 mano+ カフェスペースにて。

          http://hairsalon-mano.com/map/

★参加費 : ¥3200(バーム&ローションの材料費込み)
        → カフェスペースになりますので、別途ドリンクなどご注文くださいませ。

★お問い合わせ&お申込み : 下記のメールアドレスまで、お待ちしております♪

       curegrassa@gmail.com
         ⇒@の前の"a"を、お忘れなくお願いいたします。




ご興味ありましたら、ぜひお申込み&お問い合わせを よろしくお願いいたします
 
















5月ボランティアハーブ園での講習会のお知らせ

GWは、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
4/29の初日は 知り合いの方に江の島沖でヨットに乗せていただけるということで、
友人たちと愉しんでまいりました 
朝は前日の雨を引きずった曇り空でしたが 所用で私が先に帰ったら青空になり、
友人たちに笑われた雨女です。。。


さて、気を取り直して5月の講習会のお知らせをさせていただきます 
まずはボランティアをしております藤沢市にある長久保公園にて、

5/13(金)~15(日)に開催の” ハーブ&香り展 ”に合わせて
下記の講習会をさせていただきます。



日本のハーブを楽しもう!
~ドクダミティンクチャ―(チンキ剤)作り&ハーブティー4種の飲み比べ~

日時: 5/13(金) 12:30~14:00
費用: ¥900、先着20名様
参加資格 : 藤沢市在住の方
お申込み : 藤沢市長久保公園管理事務所 34-8422

すでにお申し込みが始まっております。お早目にご連絡をお待ちしています 



先日、ハーブ園で採取した” ドクダミ ”試作してみました。
無農薬なので、もちろん口に入れても安心です♪





熟成すると独特の香りが無くなって、甘~い香りに変わってきますよ 

IMG_0573_convert_20160501150346.jpg



” ハーブ&香り展 ”は毎年ハーブ園に花が咲きはじめ、
新芽が美しい時期に開催しているイベントです。
昨年植え始めた” 日本のハーブ ”の花壇には、伸び伸びと育った
クロモジ・ 山椒 ・柚子の木をはじめ、カキドオシヨモギ・ドクダミ
そしてイブキジャコウソウなどが生き生きと育っています。

IMG_0069_convert_20160501153220.jpg

IMG_0126_convert_20160501153330.jpg




アロマ体験コーナーや ハーブ苗販売・ メンバーが手作りした商品の物販
あります。どちらも入場無料ですので、ぜひお立ち寄りいただければと思います 
お待ちしております
 

IMG_0218_convert_20160501154013.jpg












sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR