ブログ1周年記念日~和ハーブ&アロマ

昨日 久しぶりに訪れたハーブ園のボランティア作業で、
” ゲンノショウコ ”が 赤い花を咲かせているのを見つけました。
酷暑を乗り越えて、春に植え付けた草木たちも 
グングン成長してくれていました
 





今日は アナログな私がブログを始めて ちょうど1周年記念日
お盆に伊豆で体験した ベネチアンガラスアートが手元に届き、
自分にとっての小さなお祝いのように感じました
 

IMG_6708_convert_20150829220408.jpg



この一年は あっという間のようでもあり、長かったようでもあり。。。
アロマ・和ハーブ・植物に関係すること、さまざまな学びがありました 
特に ” 和ハーブ ”に出会い、雑草と思っていた植物が
人にとって有用であることを知ったり・・・


IMG_6696_convert_20150829215631.jpg



新たな発見をしたことが楽しくて、一年前も” ツルナ ”” スベリヒユ ”
昨日と同じように食べていたなぁ~なんて想い返しました。


IMG_6698_convert_20150829220132.jpg

IMG_6703_convert_20150829220029.jpg



そして こんなゆるーいブログでも” 植物の写真に癒される ”とか、
” ブログ見てるよ~ ”と言ってくれる方々。
イベントで初めて会った方に” 和ハーブのブログ、見てます!”
言っていただけたりと、驚きと嬉しい気持ちでいっぱいでした
 

IMG_4919_convert_20150505230318_20150829232911e7d.jpg




これからも見てくださる方がいる限り、マイペースで書いていきたいと思います。
そして少しづつでも 皆さんの為になる情報もアップできるように。。。
う~ん、やっぱりゆるーく癒しになれば・・・・という方向かもしれません(笑)



 

こんな私のブログですが 貴重なお時間を使って見に来てくださった方々、
本当にありがとうございます  
また 新たな一年も植物に癒されながら、雑草魂で多くを学べるよう
精進していきます


P9241803_convert_20140924153723.jpg









スポンサーサイト

親子アロマテラピー講習会を開催しました。

昨日と打って変わって、夏の日差しが戻ってきた今日は、
” 夏休み親子アロマテラピー講習会 ”を 開催しました。
藤沢の古民家mano+カフェから見上げた空が 眩しいです 






” 香育 ”として 楽しく伝えられる内容にしようと考えたのは、
香り当てクイズをしたり、鼻をつまんでチョコレートを食べてもらったり、
家のベランダから朝摘んでいった” カキドオシ・ドクダミ・和ハッカ ”の香りを
実際に 嗅いでもらったりしました
 

IMG_6645_convert_20150827222802.jpg



後半は、香り玉作り。紙粘土を何種類か組み合わせて、手でコネコネ!
色々な型抜きをして、自分の好きな形を作ってもらいます


IMG_6652_convert_20150827223240.jpg



今日とっても嬉しかったことの1つは、小1~中2のお子さんの参加者の中に、
アロマ男子2人もいてくれたことです
 

IMG_6651_convert_20150827223258.jpg



そして、ティラノザウルスの型が人気でした 

IMG_6653_convert_20150827223323.jpg

IMG_6660_convert_20150827223411.jpg




材料が沢山あったので、急きょママたちにも作っていただき、
素敵な作品が出来上がりました 
お好きな香りのブレンドを選んでいただき、香り玉に付けたら出来上がりです
 

IMG_6659_convert_20150827223613.jpg

IMG_6657_convert_20150827223635.jpg



最後は mano+カフェのパンランチを 楽しみました 

IMG_6661_convert_20150827223443.jpg



子供さんの年齢はまちまちでしたが、香りに対する反応
香り玉を型どる発想力の豊かさに ハッとさせられました 
これからも” 香育 ”として お子さんにも楽しんでいただけるような
講座もしていきたいと思います
 










和ハーブ~ドクダミ茶

酷暑だった夏も 今週は急に涼しくなりました。
すると恋しくなるのが ホットの飲み物ですね
 



お盆に実家に帰った際に、がベランダで育てた” ドクダミ ”を干していたので
もらって帰りました
 





乾燥したドクダミは ほぼ無臭ですが、2cmほどにカットしていくと
” ドクダミ ”の香りが。。。!


P8264157_convert_20150826213258.jpg




さっそく和ハーブティー” ドクダミ茶 ”を入れてみると
ほんのり香りますが、味は苦みなくまろやかな感じ 
美味しくいただきました 

↓ 
P8264159_convert_20150826213333.jpg



そして家のベランダでは アジアン料理に使ってしまったうえに
水切れしてしまい葉っぱも枯れ気味・・・・


P8234136_convert_20150823175137.jpg




だったのですが、よくよく見ると小さな芽吹きが・・・!

P8234135_convert_20150823175203.jpg



枯れかけた葉の間からも、新しい葉が顔を出していました 
見えるでしょうか。。。(笑)


P8234137_convert_20150823175028.jpg



植物を育てていると、こんな小さなパワーホッコリし癒されます 
” ドクダミ茶 ”解毒・利尿作用も利用しながら、
ちょっぴり早く涼しくなった季節を 楽しみたいと思います 











秋のアロマテラピー講習会

朝晩の風が涼しく感じてきましたね。
少しづつ 秋の気配も感じます
 



暑い夏の日差しでダメージを受けた肌に、これからの季節も重宝する
リップクリーム や ハンドクリームを手作りしてみませんか?




IMG_9576_convert_20141119213043.jpg



30種類ほどの天然100%の植物の香り成分(精油)から、
お好きな香りをお選びいただけます。
” ミツロウ ”” ホホバオイル ”のナチュラル素材での
手作りワークショップです。


IMG_9534_convert_20141119214826.jpg



会場は 藤沢の古民家 mano+ (マーノプラス)カフェスペースです。
http://hairsalon-mano.com/map/
美容院や雑貨屋さんも併設された、隠れ家的なカフェです 


IMG_6085_convert_20150821111237.jpg



アロマの香りと バリスタさんの淹れてくださる美味しいコーヒーの香りにも、
ぜひ 癒されに来てください 


IMG_9606_convert_20150821112844.jpg

IMG_5749_convert_20150625181415.jpg



【 秋のアロマテラピー講習会 】

日時:  ①9月26日(土)、10:45スタート~1時間半ほど
      ②10月28日(水)、10:45スタート~1時間半ほど

※ また、リピーターさま向け” 作り替え会 ”も 同時開催いたします。
  ご予約の上、11:30ごろお越しくださいね 


場所 :  藤沢駅北口徒歩5分、古民家 mamo+(マーノプラス)カフェスペース。
   
参加費 :  リップクリーム ¥2700、ハンドクリーム ¥3200
         (それぞれ、1つ分の材料費込み)

定員  :  6名様
 
お問い合わせ&お申込み :  下記メールアドレスまで、ご連絡下さいませ♪

    curegrassa☆gmail.com (☆を@に替えてください)

⇒ curegrassa の最後の"a"を お忘れなくお願いいたします。 
  別の方のメールに届いてしまう事例が 発生しております

⇒ リップクリームハンドクリームのご希望と、お名前&ご連絡先を
  お知らせください。折り返し、こちらからもご連絡させていただきます 

⇒ 両方お作りになりたい方は、ご相談ください。
 

⇒ カフェスペースでの開催となりますので、別途ドリンクやランチなどご注文ください。
  講習会が終わった後のひと時を、ご一緒いただければ幸いです





ご連絡、お待ちしております 











日本のハーブでアジアン料理

お盆明けから 雨が降ってくれるようになり、植物たちの恵みの
なっていますね。
夏らしい青空も 暑すぎるとそろそろ秋が恋しくなってきます(笑)






ボランティアハーブ園では 水遣り用のホースを長くしていただき、
だいぶ作業がしやすくなっていました
 

IMG_6363_convert_20150817174046.jpg



夏休みが明けてすぐに、ボランティアハーブ部会自主講座
料理を担当します。
係りの方々と、先日試作を行いました。
” ドクダミ ”や ” ユキノシタ ” そして” カキドオシ ”なども準備。

↓  
IMG_6350_convert_20150817173838.jpg



他にも 薬味としても有名な日本のハーブたちを使います。

IMG_6351_convert_20150817173901.jpg

IMG_6352_convert_20150817173922.jpg



トルティーヤに巻いて食べる、アジアン料理

IMG_6355_convert_20150817174001.jpg



スイーツも 同じく日本のハーブを使ったアジアン系で。
試作の料理は、係りの方々にとても好評でした 


IMG_6357_convert_20150817173940.jpg



当日は 係りも含めて30名の参加者が集まります。
試作での手直しをして、当日皆様に喜んでいただけるよう、
また 新たな発見もしていただけるよう 準備をしようと思います
 









和ハーブ~ツユクサ

お盆明けの本日、お仕事再開の方も多かったのではないでしょうか。
そんな日であるのに、藤沢は久しぶりの大雨 
場所により 竜巻被害のあったところもあり、心配しました。。。




と言えば 梅雨時期から長く咲いている” ツユクサ ”を 連想します。
7月下旬ハーブ園の作業日に、昨年作った” ツユクサのお茶 ”
が美味しかったので、除草がてら いただいてきました。






ベランダの半日陰に干してみると。。。なかなか乾燥しません
しかも 今日までほとんど雨の降らない猛暑であったのに、
まだ グリーンの葉っぱが残っています
 

P8164111_convert_20150817174425.jpg



なんて、保水力があるのでしょう 
羨ましいぐらいです(笑)


P8164116_convert_20150817174742.jpg



そういえば 昨年は夏の終わりに採取して、風通しの良い部屋の中で
ドライにしていたのですが、その時もなかなか乾燥せずでした
 

PB212396_convert_20150106163312.jpg



” ツユクサ ”は公園や道端でよく目にするので 雑草のイメージ
強いかもしれません。
でもしっかり” 和ハーブティー ”として 利尿作用により むくみ防止や、
下痢止め ・解熱 ・便秘改善 などの作用が期待されます
 




清潔な場所など採取場所に気をつけて” ツユクサ ”和ハーブティー
作ってみてはいかがでしょうか?
なかなか乾燥しないのを待ってみるのも、楽しみの一つになるかもしれませんね
 

IMG_2871_convert_20150817185858.jpg




参考文献” 和ハーブスタイル ”    著 : 古谷 暢基 氏






和ハーブ~スギナ

立秋もすぎ、朝晩の風が涼しく感じますね。
でも、昼間はまだまだ日差しが強く ちょっと外で作業していると
汗がドッと出てきます
 



それでもハーブ園のある公園は、真っ青な空のコントラストで
夏らしく気持ち良いです






少し前、除草しながら” スギナ ”をいただいて、
ベランダの日陰で ドライにしました。


P7123917_convert_20150804174814.jpg



土筆の後に出てくる” スギナ ”
もうだいぶ少なくなっていますが、乾いた地面からも逞しく伸びてきます。
ドライになると、畳のイ草のような香りがします 


P7123933_convert_20150804174505.jpg




和ハーブ” スギナ ”は、利尿作用 ・消炎 ・皮膚疾患 ・鎮咳 
などに効果があるとされます。
また、ヨーロッパでは がん予防や 熱を下げる効果があるといわれ、
古くから用いられていたようです




2cmほどにカットしても良いですが、私は長いまま” スギナ茶 ”に。。。!
お湯を注ぎ、3~5分ほど抽出します。



以前” スギナ茶は苦い”と聞いたことがあるのですが、まったく苦みもなく緑茶のよう
植物は生き物ですから、育った地域の土や気候・その年によって
成分が変わるのかもしれませんね
 

IMG_4862_convert_20150502213216.jpg



暑い夏ですが、冷たい飲み物ばかりではなく
たまにはホットハーブティー身体を温めるのも 
良いかもしれませんね 






参考文献 ” 和ハーブ~にほんのわすれもの ”  著 : 古谷 暢基 氏











ミントのチンキ剤

7月初旬 ドクダミチンキとともに漉した” ミントチンキ ”
すっかりアップするのが遅くなり、1か月も経ってしまいました
 



暑い毎日にはやっぱり” ミント ”の香りは爽やかですね
今日は” ミントチンキ ”作成&漉した時の様子をお伝えしたいと思います。
↓ 
P7023873_convert_20150804172141.jpg




作成の手順は ドライのミントの葉 ウォッカ ・ 清潔なビンを用意します。
細かいミントの葉を ビンにいっぱい詰めて、ウォッカを注ぐ・・・・これだけです
今回はボランティアをしているハーブ部会のイベントで作成したので、
全ての材料を準備していただき、大変気軽に作ることができました
 





そして1ケ月後の7月初旬、いよいよ漉してみました。
用意するのは、ミントチンキを保存する別の清潔なビン、ロート、
そしてコーヒーフィルター


P7123921_convert_20150804173657.jpg



サラッとしているので、すぐに漉せます。
色はだいぶ濃いこげ茶です。


P7123929_convert_20150804173604.jpg



ウォッカで作っているので、飲用も可です。
夏なのでモヒートのような爽やかドリンクにも 使えそうですね
・・・なのに、普段私はお酒をほとんど飲まないので、まだ楽しめていません


P7123932_convert_20150804173813.jpg



この夏 3回作ったシソジュースもなくなってしまいました。。。
今は 2ビン作った梅ジュースが活躍していますが、
たまには 爽やかな” ミント ”カクテルにも チャレンジしたいと思います
 

P7153954_convert_20150804174330.jpg



まずは 清涼感のある” ミントスプレー ”で 涼を感じるのも
良いかもしれませんね。。。



⇒ ミントチンキを 精製水で5~10倍に薄めてスプレー容器に入れます。
目に入らないよう、また肌に刺激を感じない程度に様子を見ながら、
自己管理のもとご使用くださいね。(早めに使い切りましょう)
夏場は冷蔵庫に保管し、シュッとひと吹き・・・も気持ちいいですね
 





夏のハーブ園の様子

毎日暑い日が続きますね 
先週から行っていなかったボランティア活動をしているハーブ園の様子を
見てきました。
” ハマゴウ ”の紫の花が、綺麗に咲いています
 





” 日本古来のハーブ ”と ” 海のハーブ ”と題した 奥の方の花壇は、
水はけのよい土だそうで 夏の水枯れが気になる場所です・・・
この日は 夏休みの娘も引き連れ、じょうろで水遣り。
私が行けない時には、職員の方や 他のボランティアの方
自発的に様子を見てくださっています。



おかげで 強い日差しに弱い” ユキノシタ ”日陰に移動されていたり。。。

IMG_6152_convert_20150802142525.jpg



5月からグングン育ちすぎた” ヨモギ ”がキレイに剪定されていたりします 

IMG_6303_convert_20150802145941.jpg



そして 5月からは比べ物にならないくらい、生き生きと成長している
植物たち。。。
写真で見ると、その違い嬉しくなります
 

【 5月の花壇 】

IMG_5391_convert_20150802143122.jpg

【 7月末の花壇 】
IMG_6297_convert_20150802150126.jpg



一昨日は” 和薄荷 ”紫の小さな花が咲いているのを見つけました。 
上部の葉っぱの付け根に 花が咲くのが” 和薄荷 ”の特徴です。
葉っぱの爽やかなメントールの香りが、暑さ軽減してくれました
 

IMG_6293_convert_20150802142441.jpg



公園内の栗の木は、もうしっかり秋の実りの準備をしています。

IMG_6309_convert_20150802142841.jpg



8月も始まったばかり。。。
まだまだ暑い日が続きますが、木陰で草木の香りを感じ
を見て癒されたいですね 
久しぶりに 気持ちの良い汗をかいた一日でした
 

IMG_6321_convert_20150802142736.jpg











sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR