鎌倉garden & space くるくるさん

先日 ” 和精油 ” を使ったアロマテラピー講習会させていただいた
” 鎌倉garden & space くるくる ”さん。
春のお花が、あちこちで咲きはじめ 素敵なお庭でした



講習会の時 写真撮影と 和ハーブを使った焼き菓子担当してくれた友人
素敵なお庭 これまた素敵な写真撮ってくれましたので、ご紹介します





まずは、春らしい” ミモザ ”
オーナー様に お話しをお伺いしましたら” ミモザ ”だけでも、4種の木
植えられているそうです 
オーストラリアの木々が、特にお好きのようでした  

IMG_8615_convert_20150330215042.jpg

IMG_8668_convert_20150330220030.jpg




” 雪柳 ” や ” ミツマタ ”も 満開

IMG_8634_convert_20150330215821.jpg

IMG_8641_convert_20150330215856.jpg




モダンな古民家のそばにある、色や形の珍しい草木たち。。。
でも、全体が本当に素敵飾られています 

IMG_8710_convert_20150330220131.jpg

IMG_8593_convert_20150330214849.jpg



もちろん ” 和ハーブ ”や 日本の草木もありましたよ!

IMG_8692_convert_20150330222109.jpg

IMG_8683_convert_20150330221616.jpg

IMG_8691_convert_20150330221715.jpg



4月にお伺いする時には、また違う花を楽しむこと出来そうです
江ノ電 和田塚駅から徒歩2分。
オープンガーデンもある ” 鎌倉garden & space くるくる ”さん。
カフェもあり、鎌倉散策にオススメの場所です 

IMG_3820_convert_20150302174234.jpg







スポンサーサイト

和ハーブ講習会を開催しました①

少しだけ咲き始めた鎌倉で ” 和ハーブ講習会 ”開催いたしました。

自身、第1回となる” 和ハーブ ”にまつわる講習会には、高校生のお嬢さま一緒
埼玉県からご参加の方を含め 6名様のご参加です 
今回、写真撮影と 和ハーブを使った焼き菓子担当してくれた友人含め
8名での会となりました





以前 アロマテラピー講習会に参加してくださったリピーターさんも多く、
” 和ハーブ ”にも ご興味いただけたのが嬉しいです。
まずは ” 和ハーブ ”についてのお話をしながら、” 月桃 ”の和ハーブティー
試飲していただきました。

IMG_8483_convert_20150330143857.jpg

IMG_8520_convert_20150330145111.jpg



ベランダで育てている” 和ハーブ ”を いくつか持参して、
形や香りを 体感していただきます
↓ 
IMG_8545_convert_20150330144933.jpg



アロマテラピーのご説明精油を扱う上での注意点・・・
貴重な” 和精油 ”のご紹介のあとは、いよいよワークショップです。
今回 椿オイル和精油の香りを加えた” ロールオンアロマ ”
お作りいただきました。



香りのお好みは 人それぞれ。。。効能や香りのバランス考えながら、
” ご自分のオリジナル香水 ”作っていきます。
手作り品防腐剤が入らないので、使うものを消毒してから始めます。。

IMG_8503_convert_20150330144402.jpg

IMG_8492_convert_20150330143945.jpg

IMG_8516_convert_20150330144231.jpg



出来上がったら、ご参加者それぞれのオリジナルの香り
皆さんで 嗅ぎ比べ(笑)
お持ちした6種類の” 和精油 ”の配合により、異なる香りになるのが
愉しいところです




最初お飲みいただいた” 月桃茶 ”に ” 甘茶 ”をプラスして味の変化
愉しんでいただいたり、お庭や公園にある身近な” 和ハーブ ”のお話し
させていただきました 
足元にある日本の” 和ハーブ ”に、興味のある方々が増えるといいなぁ。。。と思います
そしてまだまだ私も勉強しなければ・・・と、身が引き締まる思いです。



会場をお貸しいただいた ” 鎌倉garden & space くるくる ”さん。
2階のスペースが ” ゆいゆい ”という 可愛い名前になっています 

IMG_8592_convert_20150330144553.jpg

IMG_8595_convert_20150330145026.jpg



こんな素敵な空間で、4月19日(日)今回と同じ内容
” 和精油のロールオンアロマ vol.2 ”を 開催させていただきます。

参加費 ¥3500 
(ロールオンアロマ 1本材料費込み、和ハーブティー&お菓子付き)

時間 10:45スタート~1時間半ほど

お問い合わせ&お申込みは。。。

↓↓↓
 curegrassa@gmail.com
まで、お気軽にご連絡くださいませ 



ロールオンの後は、初夏に向けて スプレー作りジェル作り開催したい
思っています。。。

IMG_8535_convert_20150330144709.jpg









春から初夏のアロマテラピー講習会

先日 5回目となる” アロマテラピー講習会 ” させていただいた、
藤沢にある mano+ (マーノプラス)さん。
素敵な” カフェスペース ”” 雑貨売り場 ”” パン屋さん ”
併設されている美容院です

IMG_2045_convert_20140917170554.jpg



4月~6月にも” アロマテラピー講習会 ”させていただくことになりましたので、
お知らせいたします 







  4月24日(金) 、10:45スタート~1時間半ほど。

貴重な” 和精油 ”を使った” ロールオンアロマ ”作り と和ハーブのお話し。

⇒ 手首や首元に コロコロっと転がしてつけられるケースを使用します。
   貴重な” 和精油 ”のお好きな香りを、植物油にくわえて お作りいただきます。


  5月22日(金) 、 10:45スタート~1時間半ほど。

疲れやムクミを取りやすくする” アロマトリートメントオイル ”作り。

⇒ セルフマッサージ用の トリートメントオイルを作ります。
  手作りのアロマオイルで滑らかにマッサージし、リンパの流れを促しましょう♪


  6月24日(水) 、10:45スタート~1時間半ほど。

初夏に向けての爽やかな” アロマスプレー ”作り。

⇒ 蒸し暑くなってくるこの時期に、リフレッシュになるスプレーを作ります。
  消臭 ・ 虫除け ・ ルームフレグランスなど、目的によりお好きな香りを
  お選びいただけます。



★  ②と③は、20種類ほどの精油から、お好きな香りを お選びいただけます。





こちらは、イメージ写真です

ロールオンリップクリーム写真+001_convert_20150324175551

P9121787_convert_20140912164614.jpg

P2223149_convert_20150223213416.jpg



お申込み ・ お問い合わせは、下記のメールアドレスまで
お気軽にご連絡ください

折り返し、ご連絡させていただきます 
↓↓↓↓↓

curegrassa@gmail.com



よろしくお願いいたします 





ハコベ&オランダミミナグサ

先日” 草のガーデン ”で、 ” ハコベ ”食べてみようと摘み取ってきました。
薄曇りの中 摘んできたものを、よくよく見てみると・・・
” ハコベ ”とは様子が違うものが、混ざっていました



私なりに 仕分けてみた結果が、このような感じに。。。。
左側葉が大きめなのが ” ハコベ ”
調べてみると、右側葉が小さいもの” オランダミミナグサ ”思われます。





” ハコベ ”アップ 

P3233496_convert_20150324180936.jpg



” オランダミミナグサ ”アップ。。。ちょっと、ハコベ混ざっているかもしれません

P3233491_convert_20150324180959.jpg



” オランダミミナグサ ”は、 欧州原産の外来種 ”で、” ハコベ ” に近縁のようです。
しかし、ビタミン豊富 ” 春の七草 ” として食されている ” ハコベ ” に比べ
有用な植物として食べられることは ないようですね 



しばらく につけて飾っておいたら” オランダミミナグサ ” から
が こぼれ落ちてきました。
小さくて、オレンジ色です

P3243504_convert_20150324181041.jpg




まだまだ 知らないこと沢山植物の世界。。。
これからの季節沢山の出会えるので、また色々観察していきたいです




ベランダ” タチツボスミレ ”も、沢山咲いてきました・・・・
ですね。。。

P3233502_convert_20150324180839.jpg







土筆を食べてみました。

先日 お手伝いに行った藤沢の 通称” 草のガーデン ”
お世話になっている ガーデンです。
今回” 土筆 ”取り放題(笑)になっていたので、初めて食してみました 





ザルいっぱいの” 土筆 ”
藤沢に来て道端で見かけることはありましたが、車が通る道路の傍ペットのお散歩コースでは
食べることは躊躇します。。。でも、今回” 土筆の畑 ”のごとく 生えている場所でした




人生初めてのことなので、先ず食べ方をネット検索 
アスパラガスの下処理のように ” ハカマ ”取らなければいけないのですが、
” 茹でてからのほうが、取りやすい ”という投稿を見つけ、早速 茹でます(笑)

P3203458_convert_20150323115617.jpg



茹で汁が、こんなに黄色。。。。胞子綺麗な黄緑だったからでしょうか!?

P3203460_convert_20150323115640.jpg



茹であがった” 土筆 ”は、ちょっとクタッとした感じです。

P3203462_convert_20150323115701.jpg




下のほうについているハカマから、引っ張ってをむいていきます。
この作業が、なかなかの手間(手仕事)になります
しかも、素手で採取した” フキ ”のアクで、ハカマ引っ張っている指が黒いです

IMG_4368_convert_20150323133254.jpg




” 今日は土筆食べてみよう~”言ったら、” じゃあ、卵とじ? ”息子
知らなかったのですが、一番ポピュラーな食べ方だったようですね
小さい頃絵本で見た・・・と言っていました。

P3203463_convert_20150323120330.jpg



こちらが ガーデン採らせていただいた” 若いフキ ”
サッと茹でてアク抜きにさらしてから、” キャラブキ ”にしました。

P3203465_convert_20150323120349.jpg

P3233484_convert_20150323120523.jpg




ついでに?作った” 500gの鶏ひき肉のそぼろ ”量と比べると、
” 100本近い土筆 ”佃煮は、たったこれだけの量になっちゃいました。。

P3223466_convert_20150323120415.jpg

P3233485_convert_20150323120544.jpg



初めて食した” 土筆 ”
フキのような春の苦味も ほとんどありませんが、その分” 今しか採れない貴重さ ”
を、感じました。



ちょっと大変だと思った下処理も、昔は家族や地域の集う場所
この作業あったのかな・・・と、夜更けにチョットだけ手伝ってくれた娘話しながら
思いました・・・



私にとって 宝の山” 草のガーデン ”
また次回ガーデンでの作業や様子アップしたいと思います





カラスノエンドウを食べてみました。

先日から再開した、ハーブ園のボランティア活動。
珍しくお天気も良く暖かな日差しの中、久しぶりハーブ園に立ち寄ってみました。
除草していないためか ” カラスノエンドウ ” が ” ミント ”押しのけ
立派に成長していました





あまりに 青々とまっすぐ成長した” カラスノエンドウ ”
じーっと見ていると ” 豆苗 ” に見えてきました(笑)
同じ マメ科植物ですね



・・・ということで、雑草取るつもりで 一部を収穫
基本は、洋ハーブの花壇ですので。。。。)

P3173425_convert_20150318124719.jpg




日当たりも土も良いのか、付いておらず 艶々” カラスノエンドウ ”
20センチほど採取したので、上のほう5センチぐらいをシンプルに茹でてみました。

IMG_4255_convert_20150319204845.jpg



柚子ポンで和えて、かんたん” お浸し ”
クセもなく、やわらかくて美味しいです

P3183444_convert_20150319205006.jpg



そして、山野草には定番の” 天ぷら ”
葉先の柔らかいところは” お浸し ” にしてしまったので、
少しだけ茎の筋ありましたが、問題なく食べられます 

P3183446_convert_20150319205026.jpg



先日試作した” 和ハーブソルト ”添えて。。。。
としては クセもなく、食べやすいです 
バター炒めも美味しい” 鎌倉和ハーブ塾 ”で 教えていただきました。

P3183447_convert_20150319205046.jpg



いつも足元自然と生えている山野草。。。。
身近にありすぎて、” 食べられるもの(野菜) ”ではなく、” 草 ”という認識に、
知らず知らずのうちに なっているんですね。。。
この2品、家族に食べさせたら 疑いなく” 豆苗 ”だと思っていました(笑)

P3183442_convert_20150319204925.jpg



このような野草、もちろんが近くを走る道端や 清潔でない場所採取するのは、
気が引けますよね。
ましてや山野草は、その場所が どなたかの土地だったり、
毒草に似ているものもあったりして、危険なこともあります。



そんな時、身近な植物ベランダやお庭で 成長を楽しみながら育て食してみる。。。
なんて、いかがでしょうか 

P3083300_convert_20150308162721.jpg




今日、” 非常時に和ハーブを活用出来たら・・・”という お考えをお持ちの方々
繋がっていただきました 
私も 少しずつ、その活動のお手伝い出来たら・・と思っています 



まずは、足元にある” 和ハーブ ”知ることから 自分も始めたい思います。
今まで 身近にありすぎ” 雑草 ”のくくり終わってしまっていた” 草花 ”も、
人々にとって有用なものであり、春には可愛らしい花咲かせています 




さてさて、明日は お世話になっている方ガーデンお手伝いに行ってきます!
こちらも、沢山の和ハーブ育てていただく予定です 
雨女の私ですが、が 降りませんように・・・・!






ハーブ園に和のハーブを植えます⑥

昨日 ボランティアをしているハーブ部会の、新年度初めて活動でした。
湘南T-SITEにほど近い 藤沢市立 長久保公園事務所棟の入り口には、
満開” コブシ ”
ほんのりと 良い香り漂ってきます 

P3173409_コブシ_convert_20150318124340

P3173414_convert_20150318124407.jpg




ハーブ部会活動は 主にハーブ園の除草・剪定作業などを中心としていますが、
5月に予定している” ハーブ&香り展 ” や 6月に行う ” ハーブフェスティバル ”
” 和のハーブ ”ご紹介をするブースを いただけることになりました 



部会の中の” 和のハーブ ”ご興味のある方とともに、パネル展示や活用法など
ご来場者に 解りやすくお伝えできれば。。。と思っています。
昨年は 流れで副会長をさせていただき、右も左も判らずの状態でしたが、
今年部会の参加者増え仕事の分担もでき、沢山の方協力して活動できる
気がしています 



公園の中には、の花沢山。。。
まずは、” 寒緋桜(カンヒザクラ)”

P3173406_カンヒザクラ_convert_20150318125017



大好きな ” クリスマスローズ ”満開です

P3173402_convert_20150318124233.jpg

P3173401_convert_20150318124252.jpg



ハーブ園のある 長久保公園敷地内を 所長さん散策しながら
昨年 中心として花壇を準備してくださった” 和のハーブ ”花壇
植えたい幼木物色。。。(笑)


植えかえることで、公園内和の花壇の どちらにも利点があれば
嬉しいのですが・・・・



ご相談をしながら、木々のチェック!
見上げるようなミモザに を感じます 

P3173404_convert_20150318124316.jpg



ツツジ科” アセビ ”
スズランのような可愛らしいお花ですが、があるので注意ですね。

P3173396_アセビ_convert_20150318124158




ひと通り 公園を回って、5種類7本幼木植え替え用いただけることとなりました 
今月から ハーブ園の” 和のハーブ花壇 ”移植する予定です。


さてさて、これからの季節 忙しくなりそうですが、草木癒されながら
頑張ります。。。!







アロマテラピーの打ち合わせに・・

昨日は、いつもアロマテラピー講習会させていただいている
藤沢mano+さん に行ってきました。
こちらのお店 もともと美容院ですが バリスタさんのいるカフェも併設され、
そして可愛い雑貨売り場もあります

IMG_4006_convert_20150314062853.jpg



そして最近オープンした パン屋さんもあります!
その名も” mano+ BREAD ” (マーノプラスブレッド)
カフェ 7:30からOPENしていますが、BREADは11時から買えますよ♪
先日伺ったときに食べた ” チョコブリオッシュ・ペカン ”
香ばしくて、コーヒーに よく合います



IMG_4007_convert_20150314062909.jpg




昨日店長さんである栗原さんの専用ブースで 髪を切っていただき、
友人と 今月・来月鎌倉で行う” 和精油を使ったアロマテラピー講習会 ”
打ち合わせをしました。友人が来るまで、1人ティータイム。。。
ちなみに美容院を利用すると、バリスタさんの淹れてくださったコーヒー付いてきます

IMG_4168_convert_20150314112044.jpg



コーヒーと一緒” COCOクリームバー ” をいただきました!
ハードタイプのパンなので、ビスコッティ―のようにコーヒーに付けたら・・・
美味しかったです 

IMG_4174_convert_20150314112102.jpg



そして 打ち合わせの間カプチーノなどを堪能させていただき。。。
いつもながら飲み終わりまで 綺麗な” ラテアート ”感心してしまいます 

IMG_4170_convert_20150314112025.jpg

IMG_4009_convert_20150314062819.jpg



居心地が良くて、すっかり暗くなるまで長居してしまいました(笑)

IMG_4176_convert_20150314112115.jpg



こんな素敵な場所で、毎月アロマテラピー講習会させていただき感謝です  



今月 3月22日(日)は 10:45スタート” ハンドクリーム作り講習会 ”です。
まだ 残席がありますので、お問い合わせ・ご質問 がございましたら、
お気軽に ご連絡くださいませ 

curegrassa@gmail.com



また mano+さんの美容院ご予約ですが、ホットペッパーで予約すると
お得になりますよ~(笑)
今回、初めてホットペッパー使ってみました!
アナログな私でも、簡単にできましたよ。。。












和ハーブソルト考案中です。

1か月ほど買った” ミルサー ”
やっと一昨日箱から出すことが出来ました(笑)
には ジューサーなどと兼用の家電があったのですが、
なかなか粉の状態まで粉砕できなかったために購入決めました。



こちらでやりたかったのは ” 天然だし作り ” と ” 和ハーブソルト作り ”
材料を いろいろ準備して初・ミルサー体験です 





まずは 先日渋谷” 和ハーブスタイル ”購入した” クロモジ ”を。。。。

P3113359_convert_20150312155228.jpg



こんなに細かくなりました 

P3113372_convert_20150312155321.jpg




次に 和のローリエ、シナモン と言われる” ヤブニッケイ ”

P3113351_convert_20150312160039.jpg




葉軸が固いので、手で細かくちぎってからケースに入れます。

P3113373_convert_20150312160149.jpg



ものの数秒で、細かくなりました 

P3113375_convert_20150312160226.jpg



その他、面白くなって色々と粉砕(笑)
以前から持っていた家電でやってみると、こんなにゴロゴロしてしまっていたのが。。。

IMG_3486_convert_20150312162725.jpg




シイタケ や ゴマも、この通り 
このまま ふりかけとしても使えちゃいます 

P3113385_convert_20150312162823.jpg

P3113389_convert_20150312162852.jpg




これから、どんな配合で ” 和ハーブソルト ”作っていきましょうか。。。
相棒(ミルサー)とともに、試行錯誤が 続きそうです。

P3113391_convert_20150312160347.jpg






和ハーブティー(ヨモギ)

今日藤沢お天気は良いですが、朝から強風で寒く感じます。
雪の降っている地域の皆さまは、もっと大変なのでしょうね。。。
雪の被害寒さに、体調を崩されないことを願っています 



胃腸があまり強くない私は、風邪をひく食べられなくなることもあるのですが、
今年ベランダに ” ヨモギ ”新芽出してくれています!
早速 摘んで、胃腸不良改善和ハーブティーにしてみました  




P3083302_convert_20150308162807.jpg




摘んでよく洗った” ヨモギ”新芽を、ティーポットに入れて。。。。

P3103339_convert_20150310160044.jpg



熱湯注いで、3分待ちます。

P3103340_convert_20150310160208.jpg



カップ注いで、出来上がり
簡単ですね(笑)

P3103343_convert_20150310160314.jpg



昨年のに、一度刈り込んだ後出てきた” ヨモギの新芽 ”摘んで
 飲んだのですが、すご~く苦かった思い出があります 
もしかして、抽出時間長かったのかな?…と思い5分置いてみました。

P3103341_convert_20150310160253.jpg



でも、今回苦くなかったです! 

ほんのり” ヨモギ ”香り広がって、苦味はナシ
昨年のに飲んだ ” ヨモギ ”のえぐみは なかったです(笑)
どうしてあんなに苦味が出たのか いまだに謎?ですが、季節だけでなく
採取した場所加工の仕方 依るのかもしれませんね。



以前いただいた手作り” ヨモギ茶 ”は、に採取したものだそうですが
まったく苦くありませんでした。
一度蒸して乾燥させた後、丁寧に”焙煎 ”してくださったもの
” 焙じ茶 ”のような香ばしさがあり、それ以来お気に入りの味です 



” ヨモギの新芽”は、 焙煎ナシでも美味しく飲めること
今回 わかりました
ちなみに 和ハーブ” ヨモギ ”効能は。。。。

胃腸不良の改善 ・ 皮膚疾患改善 ・ 鎮痛 ・ 解毒 ・ 利尿 ・血圧降下。。。など


これからの季節は、フレッシュハーブティーが楽しめる、良い季節ですね。
次はベランダにある” カキドオシ ”和ハーブティーにしようかな・・・なんて考えています

P1313008_convert_20150310140024.jpg




参考文献 ”和ハーブスタイル ”     著 :  古谷 暢基 氏 





sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR