ハッピーハロウィン♪

今日は ハロウィンですね。
夕方 暗くなってきた地元の駅の周辺にも、仮装をした人集まっているのを
見かけました。
皆さん、今頃 楽しく飲んだり食べたり なのでしょうか。。。



今日のような曇り空 だと、部屋のなかも 気温が下がってきましたね。
夏のあいだは使わなかったランタン に 火を灯して みました。
何だか ホッコリします 








今日のボランティアの” ハーブ園 ”作業 は、予定が詰まっており参加できませんでしたが
他のメンバーが 11月2日のイベント準備を 頑張ってくれていました。



無料配布の ” ドライハーブティー ” にいれた ” ステビア ” の花と茎。
砂糖の甘さの 300倍 と言われるほど甘い葉っぱ は
” ドライハーブティー ” に入れるために 取ってしまいました
残った花と茎のドライも 可愛くて捨てられませんでした。。。



友人から 以前いただきものをしたときの ” タグ ” を残してあったので
それを再利用させてもらい、” ミニブーケ ” を作ってみました 

IMG_2486_convert_20141031224332.jpg



こんな 何気ない草花に とっても癒されます 



11月2日は お天気が心配ですが、何とかできますように。。。。
ちなみに、2日が雨だった場合は 3日に順延 です!
この2日間 雨だったら、 雨女の 私のせいかもしれません 






スポンサーサイト

和ハーブ~ゲンノショウコ編

この10月は 鎌倉の和ハーブ探索充実した日々でした。



なかでも ” 身近で見てみたい! ” と思っていたのが ” ゲンノショウコ ”
今月 鎌倉山を 散策した時に 自生していました。

PA072028_convert_20141030132358.jpg



その由来は 薬効が高く” 現の証拠にすぐに効く ” ことから
つけられたと言われています。
別名” 医者いらず ” というのも民間療法で信頼されていたことが伺えます。
現在はほとんど漢方では使われず一部の地域 ” 和薬 ” として
受け継がれている
ようですね。







ここで ” 漢方 ” とは何か・・・
私は 最近まで ” 中国の医学=中医 ” の薬 だと思っていました。
それが違ったのですね



” 中国 ”においては ” 漢方 ” という言葉は存在しないそうです。
平安時代に日本に持ち込まれた ” 中医学 ” が、日本にあった ” 和薬 ”の一部と
融合
しながら 日本人に合ったものとして江戸時代に集大成したものであり、
同じ時期に オランダからはいってきた ” 蘭学 ” 区別するような形で 
名づけられたそうです。



この ” ゲンノショウコ ” は、 ” 漢方 ” として使われることは少なく
日本の一部の地域で ” 民間療法 ” として受け継がれてきたものだそうです。
この他 ”和薬 ”の代表的なものには、罰ゲームで飲まされる苦~いお茶にする 
” センブリ ”
や、健康茶とする ” ドクダミ ” などがあるようです。




また、極楽寺のツアーでお世話になった カフェのお庭でも
可愛らしい 小さな白い花を咲かせていました 

PA072079_convert_20141008160403.jpg






このを ドライにしてお茶にしたり、天ぷらで食すと良いそうですが
この若葉は、毒草の ” トリカブト ” や ” キツネノボタン ” と似ているのです!
絶対的に これが ” ゲンノショウコ ” というのが わからない場合は
採取 や 食用 にすることは避けたほうが 良さそうです!





” ゲンノショウコ ” の効能としては 胃腸不良改善 ・ 消炎 ・解毒 ・抗菌  など 
があるそうですが、間違えて摂取したものだったら、大変なことになりますね・・・




観察のため、1ついただいてきたものから、種が弾けました!
クルンとなった形が 可愛いですね♪

IMG_2332_convert_20141026210323.jpg





種から植物を育てるのが 苦手な私なので、上手なかたにお願いしちゃおうかな~と
思っています。。。(笑)



【参考文献 ” 和ハーブ・スタイル ”    和ハーブ協会  古谷 暢基 氏】





秋の緑化推進まつり

ボランティア活動をしている 藤沢市” 長久保公園緑化植物園 ”
10月初旬に 作業に行ったときは の花が咲いていました。



メキシカンブッシュセージ (アメジストセージ)

IMG_2286_メキシカンブッシュセージ_convert_20141027202329



ガウラ

PA092089_convert_20141027202405.jpg



ヤロウ

IMG_2285_ヤロウ_convert_20141027202032





この” ハーブ園 ” のある公園で、
11月2日(日) の 10時~15時 に ” 秋の緑化推進まつり ” があります。
今回 ハーブ部会は 初参加いたします!



今回は ワンコインで アロマテラピースプレー作り(風邪対策) と
同じく ワンコインの キッチンハーブリース作り です。
お家で作っていただく材料費より、かなりのお得感がありますよ 
特別に チラ見せです。。。(笑)

PA222220_convert_20141027202436.jpg



他のブースも 毎年出展している部会があり、小さいお子様から楽しめそうです。

IMG_2485_convert_20141027201951.jpg




あと、先着100名様に、ハーブ園で育てた ドライハーブティープレゼントもあります 
当日は混雑が予想されますが、駐車場は無料で 台数もあります。
お時間ある方は、ぜひ 足を運んでいただければと思います。



また、駐車場奥” ハーブ園 ” も 覗いてみてくださいね!
ローズヒップの実 も、かなり赤く熟してきましたよ~   

PA092095_convert_20141027202510.jpg






鎌倉で出会った山野草&ハーブたち

早いもので 10月も 最終週ですね。
今月は ” 秋の鎌倉 ”  何度か訪れましたが
そこで出会った ” 鎌倉の山野草 ・ ハーブ ・和ハーブ ” をご紹介します。



まずは ” ジュズダマ ”
これは” 鎌倉 和ハーブ塾 ” 散策中に、地元のお母さん方
楽しそうに 採取していたのを見かけました。





初めて見たので、採ったものを食べるのかな・・・と思ったのですが
” 手芸クラブで、お手玉を作るのよ~” と 教えてくださいました。



よくよく見てみると、昔 祖母や母が作ってくれた お手玉の布から出てきたものと
記憶が 一致!
石ではないのに固くて、艶やかな光沢があって。。。

PA102105_convert_20141026212431.jpg

これだったのか~と、この歳で 判明したことに感激しました 





この” ジュズダマ ” 今ちょうど実がなる季節のようです。
鎌倉の 他の場所でも 発見しました。
その場所は、どうやら ” 国指定史跡 ” だったようです。
”北条氏 常盤亭跡 ” と、看板が立っていました。

IMG_2446_convert_20141022084324.jpg

PA212157_convert_20141026210806.jpg






この場所、かなりの和ハーブ ・ 山野草 ・ そしてミントが自生している
夢のような場所(笑)
柵の手前には、大事に保存しているような 草花 もありました。
でも、そこから 歩道にたくさん顔を出している ミント発見しました 

IMG_2448_convert_20141022084429.jpg



” ジュズダマ ” は 採ってきたときは 黒い色だったのですが
飾っておいたら 灰色がかった 白い色に変化しました。
ドングリが 黄緑色から だんだんと茶色 になるのと似ていますね。
植物って 枝や茎から離れても 生きているんだなぁ~感じる瞬間です。。。



他には ” チカラシバ ”
引っこ抜くのに 力いっぱい引っ張ることから ついた名前だとか。。。

PA212159_convert_20141026224817.jpg




また、身近な山野草 ” イヌタデ ”
見かけることは多いのに、名前を知らないモノって 沢山ありますね。。。。
薄いピンクで、” アカマンマ ” と呼ばれることもあり、ままごと遊び に使った記憶 があります。

PA212150_convert_20141022214325.jpg



” 鎌倉の山の 草花探索 ” をした今月でしたが
来月 ” 湘南の海沿い ” の草花探してみたいと思います。。。 






アロマハンドクリーム講習会してきました。

昨日は 藤沢mano+ さんで、アロマハンドクリーム講習会 を開催してきました。
雨女の私には ありがたいことに、良いお天気のなか(笑)で
東京からお越しの方 や 初” アロマ男子(男性)” のご参加もありました  



5名のご参加者さま同士は ほとんど初対面ですが すぐに打ち解けてくださいました。
アロマテラピーについての お話をさせていただいてから
お好きな香りのブレンドを 探していただきます。。。

IMG_3244_convert_20141025222548.jpg



材料を量って、エッセンシャルウォーマーで ゆっくり溶かしていきます。。。

IMG_3258_convert_20141025205827.jpg

IMG_3270_convert_20141025204809.jpg

IMG_3277_convert_20141025210520.jpg



溶けたら、ガラスケース注いでいきます。。。

IMG_3292_convert_20141025210746.jpg

IMG_3314_convert_20141025210257.jpg



お選びになった精油を混ぜて出来上がり 









講習会の終盤は、質問&歓談しながらのカフェタイムなのですが
皆さん、ランチをお付き合いくださいました。
この日は カボチャのポタージュスープと バケットのホットサンド
もちろん、mano+カフェのバリスタさんの淹れてくださる コーヒー付きです

IMG_8176_convert_20141025211824.jpg



この日は mano+ さんリニューアルオープンして 第1号の講習会
ご厚意で カフェオレを おかわりでいただけました~
美味しかったです!

IMG_2503_convert_20141025175210.jpg



こんなに素敵な空間で、また ご縁のある方々出会えました
11月にもリップクリーム講習会をさせていただきます。感謝です。。。


ただいま、定員6名さまで 残席わずかです
ご希望者多数の場合、 12月にも開催を考えております。
お気軽に お問い合わせください

curegrassa☆gmail.com (☆を @に替えてくださいね)





鎌倉散策~カメラ女子ランチ②

昨日アップしきれなかった、一昨日鎌倉散策 後半戦です(笑)

” カチュッコ ” 近くで 秋を感じる山野草  和ハーブを撮った後、
こちらが 大本命 ” 樹ガーデン ” さんに お邪魔しました!



一緒に出掛けた友人たちが ” 晴女 ” だったおかげで
朝の雨 がウソのような 青空に。。。

IMG_2451_convert_20141022085311.jpg



階段を ドンドン登っていくと。。。。

IMG_2455_convert_20141022085351.jpg

IMG_2456_convert_20141022085413.jpg




山の斜面を利用した、素敵なカフェが 現れます!
(昨日、TVで放送されてましたね~また、混んじゃうかな

PA212186_convert_20141023201752.jpg




こちらのカフェ 不定休であり、雨だと” お休み ”と聞いてましたので
は あきらめていました・・・・が、OPEN 
なんて運が良いのでしょうか! 
今回の 鎌倉散策の目的 の一つは、このカフェを 友人たちに教えたかったのです 

IMG_2457_convert_20141022085504.jpg




ちょうど夕方の4時ごろ カフェに入り
日没まで 夕景の写真撮影 を楽しみました。

PA212184_convert_20141022090352.jpg

PA212179_convert_20141022085932.jpg




私は まったくの初心者ですが、一緒にいた友人たち撮影上手 
時には 落ちていた を モデルさんにしたりして。。。

IMG_2470_convert_20141022090453.jpg



あっという間に 日没に・・・・5時前でした。
刻々と 変わっていく と 木々の緑のグラデーション。。。。

IMG_2465_convert_20141023202002.jpg




美味しいものを 食べ、沢山おしゃべり して
また山の緑に囲まれた場所 に とっても癒されました 
それぞれの環境で 毎日忙しくしていますが、森林浴で 身も心も浄化された 気がしました!




そして、鎌倉駅に向かう頃には こんなに。。。。

IMG_2473_convert_20141023201650.jpg



鎌倉の自然の美しさ を大切にしたいと思うと同時に、
もっと この地の山野草 や 和ハーブ見つけたいと思った 一日でした。
また 緑に癒される場所を見つけたら アップしますね 




鎌倉散策~カメラ女子ランチ

今日は 一日 寒かった ですね。
昨日は ” カメラ女子 ” 4名で 鎌倉を散策する約束をしていました。
雨女お誘いした企画・・・・から、やっぱりでした~



気を取り直して、鎌倉西口から 市役所方面をまっすぐ お散歩。
イタリアンレストラン ” トラットリア カチュッコ ” で ランチ をしました。



木やハーブに囲まれた、隠れ家 のようなお店で
店内も アンティークな雰囲気 以前から気になっていたお店です 



IMG_2415_convert_20141022085154.jpg




ランチコース がいくつかあり、前菜から デザートまで どれも 絶品!!
一部 お見せしますと・・・・

IMG_2413_convert_20141022085012.jpg

IMG_2429_convert_20141022091344.jpg



なかでも、お店の名前になっている ” カチュッコ ” は、ペスカトーレの入ったお皿を
生地で覆い、ブランデーをかけて フランベ!!

IMG_2418_convert_20141022085033.jpg



魚介のダシがたっぷりの美味しいパスタと、 最後生地ソースに絡めて・・・
あ~、また食べたくなってしまいました(笑)

IMG_2425_convert_20141022085705.jpg



3階は、裏山の緑が見える 明るいカフェ風スペース。
が眩しくて、癒されます。。。

IMG_2436_convert_20141022085225.jpg




・・と、ここまで 鎌倉散策 のランチご紹介になってしまいましたが
しっかり 和ハーブハーブも 見つけてきました。
まずは、お店前に ” カキドオシ ” と ” ミント ” が混在しています。。。

IMG_2438_convert_20141022084231.jpg


 
わざわざ 植えたわけでもない感じ。。。まさに 鎌倉に自生しているハーブたちです!

IMG_2440_convert_20141022084301.jpg



ランチ後も、近くで 山野草 撮ったりして
鎌倉の秋を 感じました

PA212149_convert_20141022213319.jpg

PA212150_convert_20141022214325.jpg




が たわわに 実り過ぎていました(笑)

PA212138_convert_20141022213252.jpg




長くなったので、後半は 明日アップします。。。。






和ハーブ~ツユクサ編②

先週末2日間、東京で ” 和ハーブインストラクター講習会 ” に参加してきました。
会場の 麻布十番には、全国各地からの参加者がいらっしゃり
” 和ハーブ ” の魅力が 広がっていることを 実感しました。



朝10時から 夕方6時半ごろまで、びっしりのスケジュール・・・
先週の疲れが残る中、自分の体力が 不安だったのですが
どれもこれも 興味あることばかり・・・で、寝ている暇 もありませんでした(笑)
また 講習会で実習したことについて、後日アップしたいと思います。






PA102102_convert_20141020225000.jpg

先週 ” ハーブ園 ” での除草作業で、” ツユクサ ”を採ってきました。
部屋の中で ” ドライ ”にして、12日目
やっと 葉の部分と茎が半分ほど 茶色に乾燥してきました。



部屋の中は、それほど湿度が 高いわけではないですが
なかなか乾燥しないのは、 ” ツユクサ ” 水分を保ちやすいから?
・・・なのでしょうか・・?
途中、摘み取った花から 砂粒のような種がポロポロと落ちてきました。



この” ツユクサ ” について、” 鎌倉和ハーブ塾 ” で先生に教えていただいた
興味深いお話 があります
” ツユクサ ” のミッキーマウスのような青い花びら、土の上に落ちていること
見たことありませんよね!?



何とこの花びら咲き終ると 中にクル~と巻き込まれるように入って
次の花のために養分になるそうなんです 
まさに、植物の知恵 ですね~





2日間水をあげれずにいたプランターの” ツユクサ ” は、今朝は元気がありませんでした
今日たっぷりと水分を与えられました 
写真は、鎌倉で見つけた ” ツユクサ ” です。

PA011881_convert_20141001173524.jpg




明日は カメラ女子のお友達と4人で、鎌倉散策を 楽しんできます






和ハーブ~明日葉 編

突然ですが、今日は和ハーブ ” 明日葉 ”  をご紹介したいと思います。


実は この” 明日葉 ” 
ハーブ園  の端っこで デビューを待つ身として
大切に見守ってきた 鉢なのです。

ハーブ部会の方から 譲る受け、初めて見た ” 明日葉 ”
花の出方が 何とも神秘的 な感じ。。。




こちらは 6月に撮った写真です。
おくるみ に包まれた 赤ちゃんのようです 



IMG_2060_convert_20140926185545.jpg




” 明日葉 ” という名前は ” 夕方に葉を摘んでも、明日には芽が出てくる ”
というように 言われてきたからだそうです。
実際には そんなに早く成長はしないようですが(笑)



伊豆諸島” 式根島 ” に何度か訪れたとき
お土産に ” あしたば蕎麦 ” や ” あしたばクッキー ” などを目にしました。
泊まったお宿でも、今思えば ” 明日葉の天ぷら ” をいただいていたのかも・・。



日本原産の植物であり、伊豆諸島 ・ 三浦半島 ・ 房総半島 など
温暖な海岸地域にしか 自生していないそうです。
まさに私の住む 湘南地域生育にピッタリかも知れません 




” 明日葉 ” 花が咲くと こんな感じです。
花の白に近く 目立たないほど小さいです。

IMG_2059_convert_20140926185454.jpg




5~7月の若葉の時期に 葉を乾燥させて 和ハーブティーにしたり
天ぷら ・ お浸しなどで食すと・・・・

” 胃酸の分泌を抑える ・ 抗菌作用 ・ 血圧降下 ・ 利尿作用 ・ 滋養強壮 ” など

沢山の効果が 期待されます。



これらの効果を 知ってか知らずか夏場はこれらの写真の
アオムシ 達に食べられてしまいました・・・
昆虫 お気に入りのようです 



でも そこは生命力のある ” 明日葉 ”
涼しくなってきて、また葉も 成長し 花も 咲きはじめました 

IMG_2277_convert_20141017231829.jpg




明日 ・ 明後日麻布十番に2日間通い ステップアップのための
 ” 和ハーブインストラクター講習会 ” 参加 してきます。
記憶力のない私には、過酷な2日間 となりそうですが。。。。
頑張ってこようと思います・・




それとともに、デビュー待ち大切な ” 和ハーブ ” たちが
ハーブ園 で皆さまに きちんとお見せできるように、コーナー作り も 頑張ります !




和ハーブ~カタバミ編

身近な公園野山でも よく見かける三つ葉の植物
” カタバミ ” です。

三つ葉の” クローバー ” と 混同 されることが多いですが
” クローバー ” と呼ばれるのは ” シロツメクサ ” のようですね。

見分け方の大きな違い ” 花 ” です。
” カタバミ ” は 小さな黄色い花 が、春~秋にかけて咲きますが
” シロツメクサ ” は、それより大きい 白い花が 同じく春~秋 にかけて咲きます。




今月(10月)に行った 鎌倉 や 久里浜 で咲いていた” カタバミ ”です。






群生していると フワフワして、つい寝ころびたくなります 
噛む 酸っぱい味がするそうですが、これは  に含まれる” シュウ酸 ”原因 だそう。
” シュウ酸 ” とは ホウレンソウ にも含まれる、えぐみ や アク ですね。

” カタバミ ” を食すには薬味として 少量食べるのが良さそうです。



この 酸 によって、10円玉をこする ピカピカになる!…と聞いたので
やってみました。
綺麗 になりました 上のほうです)

IMG_2304_convert_20141014144113.jpg





公園の芝生に混ざって、必ずというほど 生えている この” カタバミ ”
夕方になると 開いていた 葉っぱが閉じる のを見たことありませんか?
小さなころ、もう  公園から帰らなきゃいけない時間 だ~と思い
切なくなったことを 思い出します(笑)


また、 虫刺されの時に でこすると良いそうなので
虫刺されの 薬を忘れたとき は、やってみようかと思っています。



ちなみに ” シロツメクサ ” を 春の”鎌倉 和ハーブ塾” で
天ぷら食したのですが、クセもなく 見た目も可愛く 美味しかったです 
(天ぷらのお皿上の 左上です)

鎌倉和ハーブ塾 013
 

 
また、春先など色が薄くて 葉が閉じている若芽 を ” おひたし ” などで食べると
アスパラギン酸 が多く、滋養強壮 に良いそうですよ。

シロツメクサ

  



   
※ この” カタバミ ” や ” シロツメクサ ”など、身近で 公園でも見つけられるような草花を素敵にアレンジする方法を 教えてくださっている方がいます。

” 本多るみ ” さん
” 簡単♪ 3分フラワーアレンジ ”  http://blumeleben.blog25.fc2.com/

PC版でご覧になっている方は、このブログ左下の” リンク ”からも入れます。
ご参考に ご覧になってみてください 





sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR