和ハーブ~ヤブニッケイ編

今日も恵まれたお天気の中 ” ハーブ園 ” ボランティア作業で 癒されてきました。

以前から気になっていた 公園内の樹木
” ハーブ見本園 ” もさることながら、広大な敷地の公園には
沢山の木々が植えられています。

今までは 全体にただ ” 緑の木々たち ” と思っていたのですが
どんな木が どこに植えられているのか段々 気になってきました 


特に 和ハーブ塾 で教えていただいた ” ヤブニッケイ ”
” 和 のローリエ ” ” 和 のシナモン ” と言われています。
料理教室でも、スープの ダシ に、とても 良い味 と 香り を出してくれました 





6月の” ハーブ&香り展 ” で展示した額にも ” ヤブニッケイ ” を飾りました。
額の中、写真右上の  です。






同じクスノキ科  ニッケイ属の ” ニッケイ ” は ” ニッキ ”と言われ
甘くてスパイシーな香りが 日本でも ニッキ飴 などに使われていたようです。
” ヤブニッケイ ” は日本に自生している種 のようですが
他に ” シナニッケイ ” の樹皮は ” 桂皮 ” として生薬に使われています。


” セイロンニッケイ ” は ” シナモン ” として、身体を温めたり ・ 健胃作用があり
” 世界最古のスパイスの1つ ” と言われています。
” ニッケイ ” の仲間には、その香りや薬効 が、昔から人々の暮らしに
役立っていた
ようですね 




公園内の” ヤブニッケイ ” の場所を、緑の案内人の方に教えていただきました  





特徴として、” ニッケイ ”  葉脈が3つ目立っていますが、
” ヤブニッケイ ” も 葉脈が3つ・・・・ですが、両端の葉脈は 途中で薄く消えて います。

P9301871_convert_20140930183449.jpg





いただいた” ヤブニッケイ ” の葉と ドライの” ローリエ ” の葉を比べると
葉脈の違いが 一目瞭然ですね。

P9301873_convert_20140930183558.jpg
 
 



後日 この2種でスープを作って、味や香りの違いを確かめてみたいと思います




スポンサーサイト

ハーブ部会のこれから・・

今日は ボランティア活動をしている ”ハーブ部会 ” の 親睦会ランチでした。
夏休みをはさんでしまいましたが、6月末に行った” ハーブ&香り展 ” の打ち上げとして、
部会の皆さまとともに楽しみました。


ランチ前に、来年度に向けて準備していく活動内容も話し合い、
11月にある公園のイベント ” 緑化推進まつり ” へのお手伝い募集
また、和のハーブのスペースを開拓していく計画や、ご興味ある方募集するなど
これからの” ハーブ部会 ”の活動にとって、有意義な時間となりました








” ハーブ園 ” のある公園は
藤沢市にある ” 長久保公園都市緑化植物園 ” です。
無料駐車場 も広くあり、公園内には ” 江の島 ”が見える小高い丘や・・・

P9161791_convert_20140929173148.jpg





小川 が流れていたり・・・

P9161796_convert_20140929175412.jpg





カモや亀 がゆったりと過ごしているなどがあります。
市の鳥である ” カワセミ ” も訪れることでも有名です。

P9161794_convert_20140929173019.jpg





すっかり秋の気配 の公園は、少しづつ紅葉 し始めました

P9161795_convert_20140929173059.jpg




さて明日も作業で草木に癒され 秋を感じてきます




和ハーブ~ヨモギ編

今日も 気持ちの良い 秋晴れです
地元では昨日から市民祭りが行われ、太鼓や笛の音が聞こえてきます。


昼間は まだ半袖でも過ごせそうですが、植物にとっては ” 秋 ” ですね。
家の前にイチョウの並木があるのですが ” 銀杏 ” がなっているのを見つけました。


毎年あまり気が付かなかったので、” 銀杏 ”のならない ” 雄株 ”
しかないと思っていたのですが何本か ” 雌株 ” があったようです。
これも、植物にたいして意識が高くなったからの ” 気づき ”かも知れません。




サクランボ のように対になっている実が可愛いです♪
(においは 独特ですが・・・・






ここで 先日の和ハーブティー講座での ” 3つの和ハーブ ” の答え合わせを!
2つ目のドライハーブは ” ヨモギ ” でした。
写真、奥の左側 です。

IMG_2107_convert_20140924153302.jpg
   



講座を受ける前、ハーブ園の除草作業で ” ヨモギの新芽 ” を採ってきて
数日乾燥させ飲んでみました。

P9121783_convert_20140928135550.jpg




 びっくりするほど、とても ” 苦い ” 味でした

P9201801_convert_20140928135323.jpg



・・・・ですが、 ” 和ハーブティー講座 ” で単独で飲んだ ” ヨモギ ” は
まったく ” 苦味 ” がなかったのです 


ティーを入れた状況としては ” 3分ほど蒸らした ” のは同じでしたが

・ 採取した場所の違い (土の成分? )
・ 採取した季節の違い (講座のヨモギは 、わたしは  に採取)
・ お湯の温度 (講座は保温ポットのお湯、わたしは 沸かしたての熱湯)
・ 入れたハーブの量 (わたしの入れた量のほうが 多かったかな。。。)

の 違いがありました。




” ヨモギ ” はご存知の通り、  ” 桃の節句 ” のころに
厄除けなどの目的 ” 草餅 ” として食べられていた風習があります。

成分には 胃腸不良改善 ・ 身体をあたためる ・ 血圧降下 など
の効果が期待されます。
やはり ” 春 ” が旬の時期なので、そのころ採取したほうが良さそうですね





一度 試しただけではわからないので、今後も何度か条件を変えて
試してみたいと思います。
家のベランダでも、育て始めました 

P9241805_convert_20140928134437.jpg




ローズヒップの恵み

いま スキンケアお気にいりオイルがあります。
それは 茅ヶ崎にある ” プロヴァンスガーデン ” さんの ” ローズヒップオイル ”

今年の2月にあった 会員制アロマフェスタ で買い求めたのですが
他で購入した” ローズヒップオイル ”との違いは ” 香り ” です。



野ばらの花の精油(エッセンシャルオイル)が配合された やさしい香り がするんです




” ローズヒップオイル ” は ” ドックローズ ” と言われる
野ばらの実の種子を圧搾してとられるオイルですが
ビタミンCが レモンの数十倍 と言われ、肌荒れ ・ シミやしわ の改善
良いと言われています。



まさに 美肌 ・ 美白のオイル 






しかも こちらのオイルは今まで購入した” ローズヒップオイル ”の自然の香りだけではなく
野ばらのエッセンシャルオイルの香りで、アロマテラピーも体感できます




このオイルが採られる ” ドックローズ ”が ハーブ園にも植えられています。
10日ほど前に撮った写真では、まだこんな色でした。

P9101760_convert_20140927142753.jpg




遠目から見ると、周りの緑に馴染んでしまいます。

P9101761_convert_20140927142910.jpg



この実が 真っ赤に熟したら、実を割って中の種の様子を見てみようと思います 
夏の日焼けや汗でストレスを受けた肌に ” ローズヒップオイル ” の 栄養補給 と 香りの癒し を。。。

 


※ 通常、アロマテラピーに使用されるナチュラルな ” ローズヒップオイル ” は
他のオイルよりも 酸化しやすいと言われています。
開封後は、早めに使い切ったほうが良さそうですね




コットンの花

昨日は台風の影響か、午前中強い風と雨で荒れた天気でした。

予定していた 臨時作業に行けませんでしたが
先日ハーブ園でみた ”コットンの花” をご紹介します。



このピンクの花





この白い花

IMG_2071_convert_20140926190106.jpg



どちらも ”コットンの花” です♪



そして、ただ単に私が知らなかっただけかもしれませんが・・・
同じ木から、2色のお花が咲いてました!


IMG_2068_convert_20140926190158.jpg



”コットン” といえば、”綿” ですから、勝手に白い花のイメージだったので驚きです!
しかも、一つの木から2色


調べてみましたら、咲きはじめクリームがかった白い色の花
それが徐々に変化してピンク色に変わるそうです


もう少したって”コットンボール”と呼ばれる実がはじけたら
白いふわふわの綿収穫できるかも。。。



来週、また作業に行くのが楽しみです


白ナスを食べてみました

先日、いただいた ”白ナス” 初めて食べてみました
育っている環境は 紫色の普通のナスと変わらず、太陽の下。
。。。ですが、真っ白の皮なんですね~実は、初めて存在を知りました


まさに ”美白”





でも花の色は… なんです!普通のと変わりありませんね 

IMG_2051_convert_20140925114607.jpg



皮が固いそうなのですが、”焼きナス” にすると美味しいと聞いたので
早速作ってみました。


まずは 長~いのでヘタを切り落とし半分に切って・・・

IMG_2075_convert_20140925114824.jpg



グリルに入れて、焼くだけです(笑)
皮が、茶色になりました

IMG_2104_convert_20140925114950.jpg



切り込みを入れて、大きめのスプーンで中身をすくう
トロトロやわらかい実が 食べられます。
白ごまのように見えるのは、タネですね。
特に舌触りに邪魔になることはなかったです。

IMG_2105_convert_20140925115152.jpg


食感 ・ 味ともに、普通のナスと変わりありませんでした。
皮が固いというより ”厚い” ので、逆に ”焼きナス”の皮が 剥きやすい印象です


初 ”白ナス” 美味しかったです


和ハーブアドバイザー認定!

昨日は 都内で ”和ハーブアドバイザー認定講習会 ”に参加してきました。
ご参加の皆さまは、名古屋、岐阜、福岡・・・と遠方からお越しの方も。
”和ハーブ” の魅力が、日本中に伝わっているんだなぁ~と実感しました。

晴れて ”和ハーブアドバイサー” となりましたので
これからはこちらでも ”和ハーブ” について
色々ご紹介していきたいと思います

まだまだ ヒヨっこ なので、自分の勉強のため…というのが一番の理由ですが



昨日の講習会では 和ハーブティー の実習もありました。
下の3種類和ハーブ、何だかわかりますでしょうか?




実は昨日アップした ”カキドオシ” が 3つの中に入っています
家のベランダの ”カキドオシ” は、夏の間は葉が枯れていましたが
秋になって小さな葉が生長しはじめています

P9241803_convert_20140924153723.jpg


”カキドオシ” は日本全国で見られる和ハーブ、葉を揉むと良い香りがします。
この香り、小さいころに遊んだ祖父母の家の湖畔の香り・・・
懐かしい香りです

春の開花時に全草を陰干しし、ハーブティーにしたり入浴剤にしたり。
香りを楽しむだけでなく、脂肪燃焼 ・ 利尿作用 ・ 血糖値を下げる効果も
あるようです。

昨日 ”カキドオシ” オンリーで飲んだ 私の味の印象は、
”クセもなく飲みやすい ・ 飲んだ後味がスッキリ ・ 色のグリーンが出やすい”でした。
また、天ぷらにしても美味しいですよ♪


”カキドオシ” のドライハーブは、写真の手前中央でした♪
レースのドイリーみたいな可愛い葉の様子が残っていますね!


他の2点は、また別の日にアップします。
昨日は  ”和ハーブ” の魅力を知った方々と、また新たなご縁をいただいたことに感謝した一日でした




※ 参考文献  【和ハーブ ・ スタイル】   和ハーブ協会  古谷暢基 氏


和ハーブアドバイザー資格認定講座

今日も爽やかな 秋晴れ ですね
こんな日は、インドアの私も 外へお散歩に行きたくなります。

そんな今日は、東京まで ”和ハーブアドバイザー資格認定講座” に参加してきます。
テストを受けてから日が経っているので、また一からしっかり勉強してこなければ・・・



ベランダで育てている 和ハーブの ”カキドオシ”
ちょこっと飾ると、丸みのある葉っぱが とっても可愛いです

カキドオシ+001_convert_20140923095654



鎌倉散策の際に撮った、これも和ハーブ ”ユキノシタ”
鎌倉の地名と同じですね♪

P1011251_convert_20140923095537.jpg


これらの ”和ハーブ” は葉の可愛さ・綺麗さだけでなく
ちゃんと香りや効能もあるのです

また、それに関しては明日アップしますね。
それでは 行ってきます!


鎌倉”ソラフネ”アロマジェル講習会 終了

今日は鎌倉 穀菜カフェ ” ソラフネ ”さんにて
2度目 ”アロマジェル講習会 ” を行いました。

前回とは異なりお天気が良く、暑いほどの秋晴れでした

” ソラフネ ”さんのカフェスペースは、縁側もある畳スペースと
洋間にテーブル&椅子7席ほどがあり
今日もランチで賑わっていました。

入り口から お店の玄関まではこんな感じです。
お庭は緑がまぶしいくらい…癒されます

IMG_2091_convert_20140922172837.jpg


店内の奥の畳スペースからも、お庭が見えます♪




家具も 素敵です♪

IMG_2099_convert_20140922173147.jpg


お気に入りの ”大豆タンパクのから揚げ” ランチ。
3回目なのですが、飽きない味です♪

IMG_2101_convert_20140922173256.jpg


ちょうど今日は少人数でリピーターさんでしたので
初のジェル作りにくわえて、ハンドクリームもリピートしていただきました
講習会の写真が うまく撮れておらずアップできないのが残念ですが・・

帰りは、ご参加者様と ”鎌倉スワニー”さんに寄ったり、”こ寿々”さんのわらびもちを買ったり。
私も 秋の鎌倉を満喫 してきました

来月24日は、藤沢 mano+ (マーノプラス)さんで ”ハンドクリーム作り”を開催いたします。



新たなスタート

先日ハーブ園でいただいた ”お花”
何の ”お花” だかわかりますか?

実は、” ニラ ” のお花なんです
麻ヒモで束ねたら、ちょっと可愛くなったでしょうか?

香りはピリッと ” ニラ ” の香り。
プチプチの蕾や花は、食べてみるとニンニクの芽のような味がします。 



この味のようなピリッと引き締まる思いで、新たなスタートが始まります!



《 アロマテラピー講習会~ ハンドクリーム作り ~》

★日時 : 2014年10月24日(金)  10:45スタート~ 1時間半ほどの内容です

★場所 : 藤沢 mano+ (マーノプラス) カフェレンタルスペース 

場所の詳しい情報です⇒ http://hairsalon-mano.com/
左下の” リンク ”のマーノプラスさんをクリックすると、わかりやすいです

★参加費 : ¥3000 (材料費込み、ハーブコーディアル試飲あり)

別途、カフェのドリンク代を お支払いいただきます
講習会の終盤にご注文なので、ランチでも大丈夫ですし、ゆっくりお召し上がりいただけます。
遅くとも12:30 には講習会は終了し、自由解散となります。

★定員 : 6名様 (残席 5名様です)



ご興味がございましたら、コメント欄 もしくは・・・

curegrassa☆gmail.com ( ☆を@に替えてください) まで

* お名前(フリガナ)
* ご連絡先メールアドレス
* ご連絡先電話番号

・・・を、お知らせの上 お申し込みくださいませ
折り返し、ご連絡させていただきます。

また、gmail の受信可能に設定していただけるよう、お願いいたします。
⇒まれに、ご連絡がつかない場合がございます。

明日は 鎌倉 穀菜カフェ ”ソラフネ”さんにて
アロマジェル講習会の2回目を開催してまいります



sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR