アロマテラピーセミナー参加

今日はAEAJ(日本アロマ環境協会)主催の東京セミナーに参加してきました。
”アロマテラピーと一次予防を考える”というのがテーマです。

大阪大学名誉教授の永井先生、鳥取大学医学部教授の浦上先生。
普段は直接お話を伺えない先生方から、貴重なお話を伺えました。

お二人がおっしゃっていたのは、香り刺激は脳に伝わり
自律神経や生理機能に影響を与えるということ。

香りを嗅いで、”なんとなく気分がいい” ということではなく
精油の香りが 身体のなかへちゃんとした経路で伝わり
人々の身体や心のバランスをとることに、役立っているのですね。
これこそが ”アロマテラピー”です!

精油の代表格ラベンダーは、リラックス・安眠・血圧降下の効果が知られていますが
高濃度で使いすぎると かえってストレスになったり
食欲を上昇させてしまうので、ダイエットには向かないこともあるそうですよ。

食欲の秋には、使い方に注意ですね!


スポンサーサイト

グレープフルーツからの恵み

夏に限らず食べたくなる、大好きなフルーツがあります。
それは グレープフルーツ。

酸味と甘みと、ちょっぴり苦い大人の味・・・と
子供のころは思っていました。
そして、皮をむいた時の爽やかな香りが
たまりません!!

この香り、まさに圧搾法でとられる
グレープフルーツ精油の香りなんです。
この香りが気持ちをリフレッシュさせ、
血流をアップしてくれます。

また、”身体の中の脂肪を燃焼させる成分を、産生してくれる”
ことで、ダイエットの話題には欠かせない香りの1つですね。

グレープフルーツ精油をマッサージオイルに加えると
リンパの流れを良くし、むくみを改善すると言われます。

⇒ グレープフルーツには※光毒性の成分が含まれますので、
マッサージオイルなどが付いたお肌は、紫外線に
さらさないようお気をつけください。
お肌の弱い方も、お気をつけくださいね。

※光毒性・・・皮膚に付いた成分が日光などの紫外線に反応し
肌にかゆみや赤み・シミなどの皮膚刺激反応がおこること。



はじまりは、シロツメクサ

今日からブログをはじめました。

8月も終盤・・・季節外れの涼しさに秋を感じますが

私は今日からが ”はじまり” なので

春のイメージの ”シロツメクサ” を載せてみました。



子どもの時から、公園や道端にある身近な草花に惹かれ

今の仕事に行き着いたのだと思っています。



今日からスタートのブログ

肩ひじ張らず、生活の中に取り入れたアロマやハーブなど

植物に癒された出来事を綴っていきたいと思います。

シロツメクサ
sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR