2018味噌作り

今日から2月に入りました。明日にかけて雪になるという寒い一日でしたが、
家に引きこもって朝から味噌作りをしていました。
まずは仕込み用のホーロー容器を空けるため、昨年の手作り味噌を移します 





前日水に浸けたばかり国産大豆は、シワシワでしたが。。。

IMG_E5214_convert_20180201212309.jpg



14時間経つとふっくらお豆の形に 

IMG_E5215_convert_20180201212350.jpg



午前中から鍋3つでグツグツ茹でてアクを取ったり、
吹きこぼれを見張って大忙しです 

IMG_E5217_convert_20180201212402.jpg

IMG_E5223_convert_20180201212544.jpg



手づくり4年目となる今年は、大豆をやわらかく煮ることを心掛けました。
・・・すると、潰すのが俄然ラクに 
家族にも手伝ってもらい、だいぶスピードアップです(笑)

IMG_E5228_convert_20180201214934.jpg

IMG_E5231_convert_20180201214304.jpg



10キロ用のホーロー容器味噌玉を詰めていきます。
じつはこの前の大豆と塩と生麹混ぜる過程も、力仕事で体力消耗。。。
でもあと少しなので頑張ります 

IMG_E5237_convert_20180201214531.jpg



味噌玉を作って詰めたら、出来上がりです。これで夏の天地返しまでほったらかし(笑)
2018年の手作り味噌、無事に仕込めて一安心しました 

IMG_E5238_convert_20180201214553.jpg

IMG_E5240_convert_20180201214631.jpg













スポンサーサイト

柚子と七草粥

お正月明けの三連休も終わり、学校や仕事本格的に始まりましたね 


今日は家族の出払った家の中で、年末に作った柚子ジャムをオヤツに 
気持ちを安定させ血行促進・疲労回復してくれる柚子は、
ホッと一息つきたいときにピッタリです 





近所に茅ヶ崎の朝取り野菜が買えるお店を見つけ、
1/7に食べていなかった” 七草粥 ”を、胃腸が弱っている自分用に作りました。
” 七草 ”ちょっと変則的な七つの素材でオリジナルです(笑)

IMG_E4722_convert_20180109150623.jpg



サンショウ・イブキジャコウソウはドライの葉。
ベランダからは元気に育っているハコベカキドオシ採取しました。

IMG_E4720_convert_20180109150735.jpg

IMG_E4721_convert_20180109150806.jpg



年末に沢山いただいた柚子は、刻んでドライにし陳皮にしたものを。。。。

IMG_E4688_convert_20180109150706.jpg

IMG_E4693_convert_20180109150722.jpg



フツフツと煮込んだ七草粥に。。。

IMG_E4752_convert_20180109150953.jpg



オリジナル和ハーブソルトと共に振りかけました。

IMG_E4755_convert_20180109151140.jpg



今日は春のような暖かさでしたが、週末はまた寒いようですね 
植物の栄養をうまく取り入れて、体調管理しながら過ごしたいと思います 

















カラスノエンドウのお茶

ボランティアハーブ園で除草・剪定した際、” カラスノエンドウ ”をいただいてきました。
湯がいて食べてみると、豆苗のようだった” カラスノエンドウ ”
今回体験してみたかったのは、お茶です!早速洗って、自宅で乾燥させてみました 

IMG_8646_convert_20170508220433.jpg



豆の鞘も、そのままカラカラに。。。





短くカットして保存します。(カットしてから乾燥させてもイイですね 

IMG_8650_convert_20170508220735.jpg



熱湯を注いで、5分ほど待つと。。。

IMG_8969_convert_20170505221830.jpg



きれいな黄緑色お茶が出来ました。
飲んでみると、ほんのり甘みがあって美味しいです 

IMG_8972_convert_20170505221850.jpg



今まで除草して処分していたのがもったいないほどです 
今が旬?” カラスノエンドウ ”
自然豊かな清潔な場所で採取できたら、一度お試しください(笑)












カラスノエンドウを食べてみました。

先月末のボランティアハーブ園の作業で、元気に芽吹いている
” カラスノエンドウ ”を見つけました。
除草がてら、柔らかい葉先をいただいてきました 

IMG_7864_convert_20170325223134.jpg




” カラスノエンドウ ”は、学術的には” ヤハズエンドウ ”という名のようです。
マメ科の植物で、押し花にすると先端の巻きヒゲ可愛いです 





実は昨年も食べてみたのですが、花が咲いていた時期で
欲張って茎まで長く採取したら、筋っぽく食べにくかった体験が。。。





今回はリベンジで、花が咲く前の若芽先端だけ採取してみました。

IMG_7872_convert_20170325225936.jpg



サッと湯がいて、冷水にとります。クセも苦味もなく、やわらかく美味しいです 
豆苗が食べれる方は、間違いなくイケると思いますよ 

IMG_7873_convert_20170325225955.jpg

IMG_7875_convert_20170325230135.jpg



シンプルなお浸し胡麻和えはもちろんですが、採取した量が少なかったので
今回は人参ラぺ彩りに加えてみました 
味付けはハニーマスタード&エゴマオイル、そして和ハーブピクルスを作った時の
余りのピクルス液で・・(笑)

IMG_7878_convert_20170325225354.jpg



春先は和ハーブ・山野草がドンドン芽吹いてきますね。
色々採取するのが楽しみです 














玉ねぎのチカラ

今年初めの暖かさも忘れるほど、厳しい寒さの数日 
身体が縮こまって血行も悪くなりそうです。。。


玉ねぎが沢山あったので、昔 母に教わった玉ねぎドレッシングを作りました。
成分の” アリシン ”血液をサラサラにしてくれて、
高血圧予防コレステロールを下げる効果があります。


切って20分ほどそのままにすると、より成分が増えるそうですね 

IMG_6163_convert_20170110195327.jpg




玉ねぎを調理する途中、何度か耳にしていた” 玉ねぎの外皮 ”
栄養が気になり、煮出してみることにしました 



IMG_6161_convert_20170110195311.jpg




煮出して15分で このような色に。。布染色にも使えるそうです 
ここに含まれる成分” ケルセチン ”抗酸化作用が高く
その他にも ビタミンや 鉄・ カルシウムなどのミネラルも豊富だそう。。

IMG_6241_convert_20170110200028.jpg



味はほとんどない” 玉ねぎの外皮スープ ”は その後カレー作りに使い、
美味しくいただきました♪

IMG_6244_convert_20170110200113.jpg



そして、5日ほど毎日混ぜて熟成しておいた玉ねぎドレッシングが出来ました!
お酢を多めに、サラダ油・ 醤油・ 塩・ きび糖で作成です。

IMG_6164_convert_20170110202405.jpg



豆腐や野菜にそのままかけて、戴きます。
寒い冬” 玉ねぎのチカラ ”血行を良くし、風邪をひかず
乗り切りたいと思います 

IMG_6279_convert_20170113175100.jpg












sidetitleプロフィールsidetitle

curegrassa

Author:curegrassa
★藤沢・鎌倉・逗子にて
 アロマテラピーや
 和ハーブ講座を開催して
 います。

★所持資格
 AEAJ認定アロマテラピー
 インストラクター&
 アロマハンドセラピスト

 和ハーブインストラクター
 &コーディネーター

 環境カオリスタ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleオンラインカウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecuregrassaアルバムsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR